キレイの本音



ブルーベル発表会③。アニック グタール、ペンハリガン、ラルチザン。いずれも極上の上品さ

f0221398_22504838.jpg
 ブルーベル・ジャパン発表会①はこちら、発表会②はこちらをどうぞ。


 ひときわ目を惹く美しい球体は、ラルチザンのホームフレグランス。パフューム プロヴァンス ボール S ¥16,000+TAX、M ¥22,000+TAX、L ¥31,000+TAX、リフィル 50g ¥11.000 2016年1月20日発売。

 ブランドを代表する、アンブル ボールに続いての発売。今回はプロヴァンスからインスピレーションを受けたラベンダーやローズマリーの香り。
 このコーナーを離れがたかったほど、惹きつけられるいい香り。いつまでもそこに滞在してたいと思う、しっかりした個性があるのにクセはない優雅さが空間を満たします。贅沢とはこのこと。





f0221398_2251395.jpg
 フランスの職人が、ひとつひとつ丁寧につくりあげたというそのボールには、職人のイニシャルが刻まれていて特別感があります。ぜったいプレゼントに喜ばれる、これ。






f0221398_22511862.jpg
 ペンハリガン №33 コロン 50ml ¥14,500、100ml ¥20,500+TAX 2016年1月27日発売。
 香調はアルマティック ウッディ。ペンハリガン創業当時のブティックがあった番地に由来する名前の、メンズフレグランス。「俺は男だ」的な強さやあぶらっこさはなく、柔軟性のある現代メンズを表現したような香り。かといって、なよなよと頼りなさげな感じではなく、あくまで寛容的な雰囲気が好印象です。
 トップノートはオレンジ、ヨモギ、クラリセージ。メインはラベンダーにジャスミン。
 なめらかで嫌われない雰囲気なので、日本男子にも使いやすいかと思います。とても、“理解ある人”と思われそうな香りです。





f0221398_225207.jpg
 フェイススクラブやクレンザー、モイスチャライザーにアイクリームまでありますよ、こちらも要チェックを。






f0221398_2252101.jpg
 アニック グタール ローズ ポンポン オードトワレ 50ml ¥15,200、100ml ¥20,100 2016年2月17日発売。
 香調は、ローズィ フローラル。
 最初、フルーツが爽やかなフローラル、という感じなのですが、しばらくして香るグリーンっぽいムードの中、甘やかなローズにふわっと気持ちをすべて持って行かれます。ずっと嗅いでいたくなるような幸せ感と、インパクトある高揚感。それでいて、アニック グタールの上品さをけっして壊さないギリギリの派手さが、「うわぁ」っと、忘れがたい印象を残します。これ、しばらく肌身離さずつけたいなと思っています。ちょっとはまりそう。






f0221398_22522919.jpg
 ローズ ボンボンのムエットは、ローズのお花。写真コーナーもあったりして、ローズづくしで華やかでした。


 というわけで。ブルーベルまだありますよ(笑)。でも今日は、これで精一杯かな。
 残りはまたあした。ブルガリにクロエ、見逃せないスキンケアもあります。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2015-12-17 22:53 | 発表会 【な、は】
<< ブルーベル発表会④。ニュクス、... ブルーベル発表会②。グッチ、ド... >>


writer和田とも子 Copyright©2010-2018 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧