キレイの本音



シュウ ウエムラ ラックシュプリア発表会。鮮やかで高貴な発色。漆器インスパイアだそうです

f0221398_0142482.jpg
 本日(日付変わっちゃったけど)ひとつめのアップ、レボリューションはこちらをどうぞ


 さてふたつめはシュウ ウエムラ。会場は外苑前のFORUM 12。私この会場大好きです。広すぎず回遊しやすいのに開放感がすごい。おまけに駅から激近で文句なしです。

 ほんとはプレゼンテーションあったのですが、私は時間の都合で早めにうかがいましたよ。




f0221398_0152754.jpg
 メインのお披露目商品はこれです。ラックシュプリアというリキッドルージュ。全15色。
 日本の伝統工芸である漆器からインスパイア。あでやかな発色と最新テクノロジーで、美しい発色と透明感を得たリキッドルージュということだそう。

 手の甲で試すと、「普通のリップグロスじゃ?」と一瞬思うんですけどこれがこれが。スタッフさんに塗っていただき、仕上げに自分で「んぱっ」とやったときのルージュの密着度が凄い。それでいてグロスなツヤ感。んー。素敵。




f0221398_016554.jpg
 今回、宮内庁御用達 漆器 山田平安堂さんとコラボしたカラーも。お写真左の、前列一番左、AKA RED(RD01)です。以前贈答用で山田平安堂の商品買い求めたことありますけれども、色はもちろん、手触りとか持った感触とかもう素敵ですよね。なかなかのお値段するだけあるなと。

 ちなみにお写真右は、今回のリップに含まれている顔料のサンプル比較。今回のは左で、わかりますでしょうかね、沈殿している右とは違ってしっかり液体と混ざり合っています。これにより、ぴったりと色が唇に定着するんだそう。

 実際ちょっと試しましたが、融通がきいてデイリーに便利だなと。たとえばロングラスティングすぎる口紅で食事をしたら、唇の中央だけ色がはげちゃって、ただちに塗り直さないと……っていうちょっとみっともない感じになりますけれど、これは「んぱっ」とやれば、唇に残ったリップが簡単になじみ直します。こういう感じのテクスチャー、1本持っていると重宝。





f0221398_0164591.jpg
 個人的にこのWN 02(ワイルドフューシャ)が気に入りました。おばさんぽくならずに格好いいビビッドピンクってそう出会えるもんじゃない。







f0221398_0183975.jpg
 この日はほかにもお披露目が。
 私ももう、何十年愛用してるでしょうかね、シュウのクレンジングオイル。毎度新しいものが出る度に、やっぱり感激してしまいます。これも素敵ですよ。





f0221398_0191632.jpg
 同じブライトニング系で、美容液(左)とペンタイプの美容液(右)も。このペンタイプ、ハイライト的にも使えます。これイイです。





f0221398_019319.jpg
 こちらはヌードカラーの限定パレット。一体これどれだけお得なのだろうかという全16色。スタッフさんによると、レギュラーサイズのアイシャドウがセットされているということで。そしてなによりもスタイリッシュな色揃え。





f0221398_0194825.jpg
 上段右上の、一見ブラックだけれども深い深いグリーンだとか、上段右からみっつめのブロンズは、ケバくなく品があってゴージャスで、「うわぁシュウだ」と唸ってしまう輝きぶりも見事。ともかくどれもこれも使い勝手がよすぎます。これで12,000円+TAX。すごい。




 というわけで。感激のシュウ ウエムラでした。
 ブルーベルは明日アップしまーす。おやすみなさい。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2014-12-13 00:23 | 発表会 【さ、た】
<< ブルーベル&コティ発表会 ①。... レボリューションの展示会。ラル... >>


writer和田とも子 Copyright©2010-2018 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧