キレイの本音



ブルーベル・ジャパン発表会。スターパフューマーのコレクションが日本上陸

※以下の写真、クリックで大きくなります(一部除く)。※価格はすべて税込です。
f0221398_2314145.jpg
 本日(もう昨日ですが)ブルーベルさんの発表会へお出かけ。会場は青山迎賓館。
 生憎の雨でちょっとどんよりな色合いですが、建物は荘厳です。
 テーマごとに新作フレグランスたちがお披露目され、各コーナーその雰囲気に合ったディスプレイが。ちなみに右下写真は“恋愛”のフレグランスたち。



f0221398_2315472.jpg
写真手前から、ブルガリ ジャスミンノワール レリクシール オードパルファム、モン ジャスミンノワール レリクシール オードパルファム 9月12日限定発売予定

 さて。商品たくさんあるので、どんどんいきますよ。
 こちらはブルガリ。人気のジャスミンノワールとモン ジャスミンノワールの限定ボトル。バルブアトマイザーですね。優雅です。




f0221398_2321369.jpg
写真左から、バーバリー ボディ オードトワレ 8月29日発売予定、ドルチェ&ガッバーナ プールファム オードパルファム 11月7日発売予定、アイ ロエベ ミー オードトワレ 10月3日限定発売予定、右写真 カルバン クライン エタニティ アクア オードパルファム 8月1日発売予定

 そのブルガリと同じテーマ、“大人の恋”で紹介されていたのがバーバリーとロエベ。ロエベ(左写真・右)はレザー&スタッズでハードなボトルデザインなのですが、実はちょっと苺の香りがほのかにしてギャップにやられます(笑)。
 ドルチェ&ガッバーナ(同・中央)はふんわりピンクの印象どおり甘いのですが、バニラの甘さではなくマシュマロの甘さをイメージしてつくられているそう。確かにバニラのコクがあってクリーミーな雰囲気と違い、マシュマロのふわふわとした軽くてまとわりつきすぎない甘さ。甘い香りの好きな人の、「ちょっとたまには別のニュアンスが欲しいな…」というときはこれですね。




f0221398_2322943.jpg
ランバン エクラ・ドゥ・アルページュ グルマンディーズ オードパルファム 2012 10月1日限定発売予定

 こちらは“フレッシャーズ”イメージのランバン。誰もが一度は嗅いだことがあるのではという、淡いパープルでおなじみのエクラ・ドゥ・アルページュの限定ボトル。




f0221398_232491.jpg
写真左から、グッチ バイ グッチ プルミエール オードパルファム 9月26日発売予定、メルセデス・ベンツ オードトワレ(奥はシャワージェル)10月31日発売予定、モンブラン レジェンド オードトワレ 10月24日発売予定

 お次は“成功への導き”。写真左はグッチの新作。レッドカーペットの女優さんのように、華やかな舞台に立つときに自分をワンランク上げてくれるような強気な香り。ボトルもオスカー像をイメージしているというわけでキンキンのゴールドです。
 中央はなんとベンツのフレグランス。一応メンズ用らしいですが、女性もOKだと思います。想像しているよりもふわりとエアリー。なめらかな走りで乗り心地良いベンツイメージだそうです。エンブレムはキャップだけでなくボトルの底にも。
 モンブラン(右)からもメンズフレグランスが。これも格好良かった~。





f0221398_233168.jpg
アニック グタール ニュイ エトワーレ 9月26日発売予定

 こちらはアニック グタールの新作。夜をイメージした香りというわけで、ボトルもごらんのようにブルーで落ち着きありますよね。後にどんとあるのはもちろんジャンボダミー。手前右はメンズ用というわけでボトルも四角いです。
 香りは、シトラスっぽくありウッディっぽくあり、少しだけの甘さもあり。嗅いでいると少しずつ、頭の奥のほうにある疲れがすーっと消されていくような感覚があって、心地よいです。夏でも冬でもいける香り。



f0221398_233343.jpg
メゾン フランシス クルジャン 伊勢丹新宿店にて9月より先行発売予定

 こちらは今回のメイン、といってもいいのかな。スター パフューマー、フランシス クルジャンのコレクションが日本初上陸。女性用、男性用など全10種ちょい、キャンドルなどもあります。

 ちょっといくつか試してみましたが、どれもこれも、一筋縄ではいかないような、良い意味でひとくせふたくせある、でも使いやすいという、ちょっと心にひっかかる香りたちです。
 今の季節ならば中でもアクアでしょうか。香調はムスキー フローラル シトラスで、洗い立てのリネンのような清潔感と透明感。まさにアクアだわっていう印象なのですが、う~ん、なんていおうか、まさに手前に軽いムスキー、お花、その奥から苦味のある大人な柑橘系が追っかけてくる、のような。よ~く嗅ぐとそうなるのですが、漂ってくる香りはアクアなんです。
 9月新宿伊勢丹先行発売だそうですので、ぜひ店頭でこの感じ、試してみてください。



 実はフレグランスまだほかにあるのですが、ちょっとあれこれ間に合わないので、追って追加アップの予定です。



f0221398_2341057.jpg
ニュクス クレーム フレッシュ 24Hモイスチュアライジング セラム、クリーム、マスク 9月5日発売予定

 ブルーベル取り扱いのニュクスのスキンケア新製品のお披露目もありましたよ。こちらはまだお試し間に合わず。またいずれ。



f0221398_237895.jpg
 そしてフードたち~。お写真いまひとつだしドリンクも撮り損ねました…。こんなときもあるさ。



f0221398_237959.jpg
 ブルーベルの発表会では必ずパルファム ソムリエールの方々によるカウンセリングがあります。もちろん今回も、じっくりとお話を聞いていただき、おすすめの香りを3つチョイスしていただきました。
 私の好きなフレグランスを答えると、「凄くお好みがブレてませんね」と言われました(笑)。例えば疲れたときに、柑橘系でリフレッシュ&エネルギーチャージ、ではなく、疲れたら落ち着いて癒されたいという感じなのだとか。自分の中では「これ格好いい」とか「これは可愛い」、「これはちょっと色っぽい」などなど、けっこう色々と使い分けていたつもりでも、う~ん言われてみれば確かに、根底に香るのはそういう落ち着き系ばかりかもと納得。
 そして、ソムリエールの方が、あれこれの私の話を聞き、おすすめをこの膨大な香りたちの中から選び取ってきてくださるものがことごとく「それ実は私持ってます」、「あ、それもよく使ってます」という、おもしろいほどにどんぴしゃで驚きました。さすがプロだなぁ。最終的に選んでくださったものも、私の好む香りの延長線上にありながら、ちょっとだけいつもよりフルーティです、のような伏線がいい感じのものばかりでした。
 しかし本当にこの時間は楽しい。香りという目に見えないものを、プロが次々と引き合わせてくれるわけですから。今回も大満足でした。



 最後にもうひとつだけ。新たにフレグランス アンバサダーに就任した増田惠子さんのトークショーもありました。撮影NGなのでお写真ありませんが。
 私は世代的にもう「ケイちゃん」と言ってしまいますが(笑)、偶然にも最前列でケイちゃんのトークを拝見できたのですが、その尋常でない美しさに絶句いたしました。「もうじき私も55歳になりますが…」とおっしゃられ「!?」と、本当に驚くと声が出ないのだなと。フェイスはもちろん、腕や脚のお肌も夢のようにつるつるでお綺麗。こんな間近で、いくらでも見ていたい55歳って「!!」です。
 10月1日が香水の日、ということで、その近辺でイベントがある模様。ケイちゃんの美しさ、ぜひみなさんも見ていただきたい!!(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2012-07-13 02:44 | 発表会 【な、は】
<< ブルーベル・ジャパン発表会の続... ボビイ ブラウン発表会。ボビイ... >>


writer和田とも子 Copyright©2010-2018 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧