キレイの本音



ボビイ ブラウン発表会。ボビイ初の下地は「この子いい子そう」。ぜひデートにね

※以下の写真、クリックで大きくなります(一部除く)。※価格はすべて税込です。
f0221398_1434691.jpg
 ソニア リキエルともうひとつ、昨日はボビイ ブラウンの発表会へお出かけ。会場は溜池山王のボビイのオフィス。
 今回はフルーツとグリーンで飾られた会場。そしてこの日の商品のメインビジュアルが目に止まります(写真左)。なんか可愛い。クールなビジュアルの多かったボビイですが、この感じいいですね。好き好き。



f0221398_14341388.jpg
イルミネイティング フェイス ベース SPF25・PA++ 29g ¥5,040 8月31日発売

 さて、その可愛いビジュアルの商品がこちら。意外にもこれがボビイ初の下地、そして、高温多湿なアジアの女性のために日本主導で開発された、アジア限定新発売の商品なのだそうですよ。

 さっそく試してみましたが、確かに触るとクリームでリッチめなテクスチャーですが、肌にのせるとスッと軽いです。もちろんベタつかない。なるほどアジア限定。
 そしてこのパール感ですよね、やはり。左写真に敷き詰められたパール粒たちのように、淡くて薄いピンクやパープルの透明感ニュアンスが、ほんのわずかに、ふわっと肌にベールをかけてくれます。ぐーっと寄って見て初めてわかるかどうかの細かいパールのキラキラが繊細で、上から塗るファンデやお粉の邪魔をせずに、それでいて、一日肌の調子が良さそうな顔色をキープ。

 最初、昨日今日と暑いからかな、と思ったのですが、実はこの下地のおかげだった頬の“ぽっ”としたほのかなピンクの血色。熱いお風呂ではなくて、ぬるめのお湯にのんびりつかって疲れをとって、血の巡りが良くなったときの、頬の色合い。体がほぐれてゆるんだ、ストレッチ後の頬。そういうやわらかな雰囲気なのです。いいでしょこれ。

 それゆえに、かなり自然です。正直物足りないっていう人も、いるかもです。
 でもこのなじみ感、頬の感じ。いいのではと私は思う。若い女子なら、特にデートに、これ塗って欲しいです(笑)。
 前出のビジュアルじゃないですが、異性も同性も「お」と、思わず惹かれる可愛らしさ、そして馬鹿じゃない、この子いい子そう、のような品。よろしいのでは。



f0221398_14342726.jpg
スパークル アイシャドウ 全4色 各¥3,360 9月21日限定発売

 で。その透明感たっぷりなお肌にぴったりなカラーたちが以下。ウーバーベーシック コレクション。
 まずこちらがアイシャドウで、大小のグリッターとシマーパールがキラキラ。こうして見るより、肌にのせるとそのキラキラが星くずのようにキラキラと、チカチカと目映くて綺麗ですよ。




f0221398_14344054.jpg
ブラッシュ 全2色 各¥3,780 9月21日発売 ※手前41プリティピンクが新色、奥のピンクローズが限定

 そうそうこういうの欲しかったと、思わず膝を打つ絶妙カラー、特にピンクが凄いボビイのチーク。手前のピンクも40代の大人にはどうかと躊躇うラブリーさですが、頬にのせるとふわりとやわらかく可愛らしい。ピンクどかん、というより、ピンクが可愛い、ほおら可愛いでしょお、と、じわじわくるんです、時間差で(感覚的にね)。瞬発系ピンクどかんは20代でお仕舞いですが、じわじわならOKですよ、大人も。



f0221398_14345341.jpg
リッチ リップ カラー 全4色 各¥3,675 9月21日発売

 こちらは人気シアーマットな口紅の新色。写真上からふたつめの32ウーバーベージュは顔から浮かないピンクベージュで、誰にでもとても使いやすいはず。



f0221398_1435288.jpg
ハイ シマー リップ グロス ¥3.150 9月21日限定発売

 こちも限定の新色です。かなりディープなブラウンですが、パールが赤なども入っていていい感じ。
 ちなみに写真手前のお粉は既存のシアー フィニッシュ ルースパウダー。前出の下地&このコレクションにおすすめだそうです。



f0221398_14351416.jpg
ボビイ ブラウン フレグランス コレクション 全5種(内既存1種) 各50ml ¥7,350 10月5日発売

 ラストはフレグランス。ボビイの香りとくれはやっぱりビーチ オード パフュームがおなじみですが、今回はほかに4種の新しい香りが登場。
 ブランド創立20周年を記念してつくられたフェミニンな香りの“ボビイズ パーティ オード パフューム”、ボビイの名をつけたフレッシュな香りの“ボビイ オード パフューム”、リラックス効果のある甘くモダンな香りの“オールモストベア オード パフューム”、シャワー後の爽快感がイメージの“バス オード パフューム”。シンプルイズベストなボトルです。




f0221398_14353046.jpg
 ボビイ ブラウンご本人が、全粒粉パン、ドライフルーツやナッツなどなどのナチュラルな食生活を実践されているというので、今回は、グリーンスムージーやロースイーツを広める姉妹ユニット、シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフの山口蝶子さんによるプチカフェが場内に開店。このドライフルーツやナッツたちは、低温乾燥させてあるのだそう。手前のはパインでしたが、すっごく甘くて美味しかった。特にお砂糖などは添加しておらず、そのままの甘さなのだそうです。



f0221398_14353897.jpg
 これが彼らの著書。ほんわり平和系。実は案外レシピも簡単なんですね。今度やってみよう。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2012-07-11 14:43 | 発表会 【な、は】
<< ブルーベル・ジャパン発表会。ス... ソニア リキエル発表会。全身に... >>


writer和田とも子 Copyright©2010-2018 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧