キレイの本音



ニールズヤード レメディーズ発表会。エリカ・アンギャルさんも登場

※以下の写真、クリックで大きくなります。価格はすべて税込です。
f0221398_1442423.jpg
 木曜日、ニールズヤード レメディーズの発表会へ。会場は同表参道店。夜用美容液のお披露目とあって、“オーガニック ビューティナイトパーティ”と題してスタートも17時。きんきんに冷えた夕闇にブルーライトが美しかったのですが、大勢の来場者を出迎えていたスタッフ方々が本当に寒そうだった。お仕事とはいえご苦労様です。
 さて、今年創業30周年を迎えるニールズヤード レメディーズ。代表取締役 梶原氏や本国からもスタッフが来日し、製品のプレゼンテーションが行われました。場内には、配合されているエッセンシャルオイルなどの展示も(右写真)。



f0221398_14425030.jpg
ニールズヤード レメディーズ ビューティナイト コンセントレイト 30ml ¥7,350 2月23日発売

 この日お披露目になったのはビューティナイト コンセントレイトという夜用の美容液。睡眠中の肌リズムに働きかけて、肌本来の力を引き出すというもの。肌の再生を助けるナルキッソス(スイセン・球根)エキスほか、肌を丈夫にするリノレン酸が豊富なグレープシードオイル、肌の潤いを逃さないココアバター等を配合。また、オレンジ、クラリセージ、サイプレス、イランイラン、ベンゾイン等のオーガニック精油をブレンドし、質の良い睡眠へと誘うオーガニックアロマの香りも本格的。
 実際はどうかなといいますと、やはりまずは、この香りの良さです。以前にもご紹介したとおりニールズヤードの商品は香りが素敵で好きなものも多数。この商品も、夜と言わず、たとえば仕事中などちょっと疲れたなとかイライラ溜まってきたな、というときに、保湿ついでに口周りなどに塗ると、お肌も気持ちもふっとほぐれます。
 もちろん通常は夜に。まだ2回ほどのお試しではありますが、翌朝潤いもありつつ、個人的にはそれよりも、ぎゅっと肌が引き締まった感じが際だっていたなという印象。触ると弾力があり柔らかいのですが、ただふにゃっと柔らかいのではなく、肌の密度の濃いようなハリ感があります。
 こちらの商品は90%オーガニック。さらに、本国イギリスでは、『Pure Beauty Award 2011 Best Premium Anti-Ageing Skincare Launch 2011』という、2011年発売されたプレミアム アンチエイジングスキンケア製品の中で、最も優れている製品に選ばれたそう。初回数量限定のオリジナル巾着のプレゼントもあるそうなので、ご興味あるかたはお早めに。



f0221398_1443682.jpg
ニールズヤード レメディーズ ワイルドローズ デイリーサンスクリーン SPF30 50ml ¥6,090 2月23日発売

 こちらは、同日発売のサンプロテクト。100%ミネラル成分で、56%オーガニック成分使用。保存料もフリー。エイジングケアに優れるワイルドローズとミルクシス(オオアザミ)エキスを配合。英国のオーガニック認定機関、ソイルアソシエーションから、世界で初めてサンスクリーンとしてオーガニック認定を受けたのだそうです。



f0221398_14431782.jpg
ビューティー・バー 1本入り ¥252(予定) 3月発売予定

 プレゼンテーションのあとは、タッチアップやお食事もかねて、併設されている自然食レストラン、ブラウンライス・カフェへ移動。実は今回、ニールズヤード傘下のブラウンライスと、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタント エリカ・アンギャルさんとのコラボから生まれた“ビューティー・バー”のお披露目も。あのエリカさんがいらしゃるとあって、美味しいフード&スウィーツを楽しみながらも、みなさん彼女の美しさ、キュートさ、そして高い腰の位置に目が釘付け。流暢な日本語でご挨拶なさっていました。
 こちらのビューティー・バーは、右下写真のように1本ずつパッケージに入って販売するそう。カランツ、アーモンド、クルミ、アガベシロップ、パンプキンシード、玄米甘酒、米あめ、ドライアップル、クランベリー、玄米フレーク、セサミシードからなり、しっとりサクサク、甘酸っぱいという、女子には絶好の食感と味。甘いといっても、原材料のとおり米あめやアガベシロップなど一歩ひいた甘さなので、忙しい朝の食代わりにももってこい。同店ほか、東京駅構内・京葉ストリート店、WEBショップにて発売。3月予定と担当の方がおっしゃっていましたが、またなにか追加情報ありましたらアップしますね。私これ、すっごく気に入りました。



f0221398_14433361.jpg
 前述のとおり、この日ふるまわれたのはブラウンライスのフード&スウィーツたち。あまりのメニューの多さに割愛しましたが、中でも玄米おにぎりボール(写真中央)、豆腐やナッツでつくられたハンバーグ(中央下)、甘酒と生姜で作った甘辛だれでいただく厚揚げ豆腐の甘酒ジンジャーグリル(左下)は食べ応えもあり大満足。この日一緒にでかけた同業者後輩Y嬢とともにスパークリングワインで乾杯しながらご機嫌な時間をすごしました(笑)。
 展示されていたランチメニューの肴揃(さかなぞろえ)膳(右下)は、十数種のお総菜がたっぷり。これに玄米ご飯or手作りパン、具沢山味噌汁、ドリンクがついて1,680円也。ちょっとお高いかしらと思いつつ、これだけ野菜たっぷりの食材を揃えて作るのを思えば全然実は良心的だと私は思いました。味付けも素朴なのに手間暇かかってる感じなのですよ。とても。


 かなりの余談ですが、この乾杯写真に写ったパープルのネイル、エレガンスの新色なのですが、手がすっごく白く見えていいですね(と自画自賛・笑)。発売はもうちょっと先なのでまた改めてこちらもご紹介したいと思います。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2012-01-29 14:47 | 発表会 【な、は】
<< アユーラ発表会。新ライン、ウェ... ラッシュ ロウィーナ・バード、... >>


writer和田とも子 Copyright©2010-2018 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧