人気ブログランキング |

キレイの本音



古希を過ぎても女っぷりは上がる

f0221398_9144179.jpg
 2010年エレガンスのAW後半が昨日18日発売になった。
 まず目を引くのがプードル オートニュアンス。1990年のデビュー以来の人気を誇るロングセラーのフェイスパウダーが装いも新たに発売。ほとんどの行程がハンドメイドで、すぅっと肌にのせるだけで極上の気品とキメの細かさ、透けるような肌の明るさが手に入る。実はこれを母親にプレゼントしたことがあり、すっかりそのことも忘れていたある帰省した日、「あれ? 今日何使ってるの?」と思わず聞いてしまったことがある。似合っているとか華やかとかいう形容詞ではなく、古希も過ぎた母の肌を見て綺麗だと思うなんて夢にも思っていなかっただけに、「ほら、これこれ」と私があげたⅠ(右下写真)を見せられた時には心底このパウダーの威力を思い知らされた。f0221398_9151639.jpgちなみに上の写真の色番はⅤで、タイプはエレガンス ラ プードル オートニュアンス リクスィーズという少し大きめサイズのおうち仕様。右は外出先でのお直しに便利なコンパクトタイプのエレガンス ラ プードルオートニュアンス。いずれもⅠ~Ⅴの全5種、各15,750円、レフィル14,175円、コンパクトのほうは10,500円、レフィル9,450円(以上税込)。決して安くはないけれども、こちらも私の殿堂入りの逸品です。※写真をクリックすると大きくなります(以下同)。







f0221398_916440.jpg
 こちらは、オペラ舞台のヒロインたちになぞらえたエレガンス トレジュールというリップカラー。横幅約5cmという小ささなのに、ずしりと130gを越える重さはまるで宝石。特にこの01 ヴィオレッタは、見た目のゴージャスさからは想像もつかないほどに実は使いやすいカラーでびっくり。唇のキレイな人、くらいの透明感ある自然でシアーな赤味とツヤが見事なピュアレッド(右写真下)に、ブルーやピンクに変更する微粒子の偏光パールのグロス(同・上)を重ねると、1トーン明るいチークを入れたように顔色がぱっと明るくなる。このグロスは、唇同士が変にくっつき合ったりしないテクスチャーも素敵。色味は他2種あるけれども、一番この01が使いやすそうかなと。こちらは限定品なのでお急ぎを。


f0221398_9162570.jpg
 最後はネイル。エレガンス ネイルドロップと、トップコートのエレガンス ネイルグロス。ネイルドロップは全5色で、写真は03 トゥルーレッド。このレッド、大人におすすめ。一度塗りだと「ん~ちょっと派手かなぁ」と思うのだけれど、二度塗りすると、鮮やかだけどぐっと奥行きのある深紅に。凄く品があってなんともノーブル。1940年代のイングリッド・バーグマンとか、あのあたりの女優さんみたいな、強い発色なのにはしゃがない赤で本当に品があって大人っぽい。こういう赤って手指を白く見せてくれる効果もあるので好きです。
 トップコートは、爪に丸みある光沢がプラスできて、なおかつ、ネイル表面が傷つきにくい優秀品。いずれも塗りやすい平筆です。

 以上、一見ゴージャスだけれど実は品があるアイテムばかり。大人のみなさま、臆せずどんどんトライしてみてくださいませ。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
by kireinohonne | 2010-11-19 09:20 | 新作コスメ メイクもの
<< 膝ロケ スタッズ、さすがです >>


writer和田とも子 Copyright©2010-2018 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧