キレイの本音



<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


ボンド・ナンバーナイン発表会。再開発中のハドソンヤードをイメージ。フローティングラウンジも素敵でした

f0221398_23184940.jpg
 本日ひとつめのアップ、ペボニアのフリーズドライ美容液はこちらをどうぞ


 さて。本日ふたつめは発表会リポートです。

 ニューヨークの街を香りで描くフレグランスブランド、ボンド・ナンバーナインから新しい香りが登場。マンハッタンのミッドタウン西部に位置する、現在再開発中のハドソンヤードをイメージした、その名もずばりの“ハドソンヤード”が5月7日に発売ということで、お披露目がありました。

 このエリアはハドソン川が近いということで、今回の会場も水上ラウンジ、T. Y. HARBOR WATERLINEでムード満点。窓からの眺めは運河や船(右上)、お隣には、同系列のレストランなども(右下)。また、同ブランド創設者で社長のローリス・ラメ氏も来日で華やかな会になりました(左上)。





f0221398_23202773.jpg
 商品はこちら。
 ハドソンヤードは、ペンシルバニア駅を発着する列車の車庫として利用されていたエリアを、超高層ビル群や新設の地下鉄駅、公園や遊歩道など小都市のような一角にするプロジェクトということで、ボトルは近未来的なネオンカラーに近い黄緑色。
 みずみずしい花びらを何枚も重ねたように明るさと複雑さをもつ香りの印象を象徴する大きなお花もついています。豪華なのにかわいいんですよね。会場内でこれを見つけたとき、私もですが、ゲストのみなさん「うわぁ」と顔がほころんでらっしゃいました。


 香りはというと、
 トップノートは、リリーオブザバレー、フリージア、ピンクペッパー。
 ハートノートは、ピオニーの蕾、ブルガリアンローズ、ワインを彷彿とさせるライチ。
 ベースノートは、オレンジフラワー、アイリス、ホワイトムスク。


 ぱっと最初に香った瞬間はストレートに「お花!」、なのですが、徐々に強さやエレガントさが顔を覗かせその方向性がモダン。風にそよぐ野に咲く素朴な花、ではなく、アーティストがランウェイや雑誌のカバーのためにクリエイトしたかのような、花々のドラマチックな香りのウェーブがあります。

 端的に言えば、ボンド・ナンバーナインの香りはいずれもそうですが、やはりニューヨーク、マンハッタンイメージなので田舎くささがない。世界の大都市としての確固たる地位と発展性が混在し、それでいて無機質ではないほっとする“人”の温もりまで感じるまさにニューヨークならではといったニュアンス。

 様々な色合いを見せる芳香は楽しくて賑やかで情緒的、都会のビルとも相性がいいので、とても使い方に幅があると思います。この香りと、自分なりのシーンやファッションが必ず見つかりそうな感じ。


 …と。いろいろ書きましたけれど、この香りを嗅いだ私の第一声は、
「ん~またニューヨーク行きたい!」
 でした(笑)。本当にわくわくします。
 この再開発はいつ完了するんだろうなぁ。ぜひこのエリア、訪れてみたいですね。




f0221398_2321056.jpg
 人気の既存品たちの展示も。
 この右写真、ピンクのお花がついたセントラルパーク ウェストもいいんですよねぇ。




f0221398_23213065.jpg
 ボンド・ナンバーナインずらり。全部あったら毎日違う香りつけちゃうな。
 以前ご紹介した私の愛用フレグランスもオススメです。


 こちらのボトルの形は、星かと思いきや、人の形をイメージしているそう。印字されたロゴはニューヨーク地下鉄のトークンがモチーフ。




f0221398_23215978.jpg
 各商品イメージのMAP。これわかりやすくて楽しかった。




f0221398_23221322.jpg
 というわけで。フードもニューヨークイメージ。ハンバーガー絶品でした。




f0221398_23224315.jpg
 こちらはスウィーツ。商品と同じグリーンのフラワーが可愛いカップケーキと、話題のクロナッツ! サクサクふわふわで美味でした。

(c)Kirei no Honne tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2014-03-07 23:23 | 発表会 【な、は】

ペボニア・ボタニカのフリーズドライ美容液でお肌ぴっかぴか。まだまだいけます。

f0221398_1513646.jpg
 以前、サロン取材で出会ったペボニア・ボタニカは私の大好きなケアブランドのひとつ。こちら、ルマファームというリフト&グロー(輝き)を狙った、夜用ケアのクリームと美容液、初めてトライさせてもらったんですけれども、やっぱり素敵でしたよ。






f0221398_15141993.jpg
 美容液はフリーズドライのディスク状で、集中ケアもの。化粧水をたっぷり含ませて肌をなでるようにして塗布します。
 ひとつのディスクでだいたい4回ほど使用可能だとのことでさっそく使ってみましたけれども、即効性が凄かった。翌日のお肌の、ぴちぴち、キラキラぶりったら。「まだいける」(なにが?)と、思わず小さくガッツポーズですよ。
 鏡の前で、ゆっくり顔を左右に振ってしげしげと眺めてみると、肌がなめらかで、みずみずしく輝いているのがわかります。「すっぴんで出かけちゃおうかなー」などと浮かれるくらい。ともかく朝から、幸せです。

 ちなみにクリームも素敵です。とてもやわらかくみずみずしい。少しベージュ色なんですけれども、自然の成分にこだわったペボニアさん、こういう色もあえて素材や成分そのままをいかしているのだとか。
 肌にのばせば色はわからなくなるので、使い勝手に不便はなく、ともかくはその、肌にすぅっと浸透するテクスチャーに夢中になります。



 ペボニア・ボタニカは、内容のわりには非常にリーズナブルだな、という印象でしたが、実は製品の製造からパッケージ、商品撮影まで一貫して自社工場内で行っているため、価格を抑えられるのだそう。なるほど納得しました。



 ペボニアさんの商品、いずれも香りもうっとりなものばかりなんですよね。価格良し香り良し効果良し。しっかり三拍子揃ってマス。



 本日はもうひとつ、アップ予定です。

 (c)Kirei no Honne tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2014-03-07 15:15 | お気に入り スキンケア

RMK 2014 SUMMER COLLECTION 発表会

f0221398_9573629.jpg
 先日RMK夏カラー発表会へお出かけ。
 会場は表参道valveat81。
 ひとまず速報ご紹介なのでざくざく行きまーす。




f0221398_95873.jpg
 メイクテーマモチーフのお部屋やディスプレイ。素敵。暑いのは苦手だけれど、早く夏にならないかなーという気分になりますね。




f0221398_959370.jpg
 こちらルック。




f0221398_9593022.jpg
 アイカラー。




f0221398_100786.jpg
 チークです。



f0221398_1003689.jpg
 グロスに、




f0221398_1005692.jpg
 ネイル。




f0221398_1012419.jpg
 カラーアイラッシュ。




f0221398_1015298.jpg
 この筆も買って損無し。




f0221398_102456.jpg
 またゆっくりお試しの感想などアップ予定です。(c)Kirei no Honne tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2014-03-05 10:03 | 発表会 【あ、か】


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧