キレイの本音



<   2013年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


眉と体脂肪率。「勝利の女神は細部に宿る」って確か岡田元監督も言っていたな



 本日ひとつめのアップはこちらをどーぞ



 さて。
 先日、部屋を片付けていましたら、ぱらっとメモが1枚出てきまして。
 そこには数字がたくさん並んでいて、よく見るとそれは、3年前に書き留めていた、日々の体重と体脂肪率、なんですね。

「ひえー、体重全然変わってない……」
 と肩を落としつつ、
「おぉ…?」
 っと反面、体脂肪の数字が気になりまして。

 慌てて我が家のTANITAに乗りましたら、体重は確かにあんまり変わっていないのですが、体脂肪率がその3年前の数値よりも、3%弱、低いんです。

 もしやこれって、筋肉が増えたのかしら!?

 ひとり鼻を膨らませて喜ぶ私。



 よく、ありますよね。
「別に大したことしてないんですぅ。テレビ見ながら腹筋したり、家事をしながらスクワットしたり~。それくらいなんですよぉ」

 なんていうモデルさんや、ママタレントさんたち。

「うそをつけい」

 と、私も思っておりました。


 でも、この数値を見るとあながち、うそじゃないのかもしれないなと。
 私も実は、がんばっているようでがんばってないけど、気の向くまま、ひとまずは続けてきたなと、そういう地道なトレーニングを。まさに、テレビや録りためたドラマなんかを見ながら。できるだけ毎日。ときには週一が続くこともあるけれども、やめずに3年も経つと、じわっと効果が…。
 ふふ。なんだかうれしい。





f0221398_22233970.jpg
 先週、眉サロンmimeさんの体験会にお邪魔しまして。
 眉のカットとともに、今回はじめて眉スパ、眉のカラーもやっていただき。


 これがもうね、お部屋のカーテン、しかも、レースのほうね、レースのカーテンをかえたみたいな感じで、がらっと雰囲気が変わるんです。

 カーテンとか壁紙をかえるならわかるんですけれども、レースだけを微妙に、たとえば無地を細いストライプにしてみるとか、白をクリーム色にしてみるとか。イメージとしてはそういう細かいチェンジなんですけれども、黒い眉毛をちょっとピンクがかったブラウンにかえただけで、すんごい顔の印象が垢抜けてびっくりですよもう。


 眉マスカラと同じでしょう

 なーんて思っていたけれども、別物でした。またぜひやってみたい。



 確か岡ちゃんが言ってましたが、「勝利の女神は細部に宿る」と。私これ、大好きな言葉なんですけれども。
 体脂肪3%がなんぼのもんじゃい、とか、眉の色がちょっと変わったからってなにさ、って思う前に、いや、思ってもいいけどぜひやってごらんなさいなと。特に大人は40代は。…なんてしみじみ思う初秋ですよ。(c)tw1994
by kireinohonne | 2013-08-27 22:26 | エステetc. お出かけ美容

上野で美術館めぐり。このまま秋になるといいんだけどな


f0221398_21335292.jpg
 本日、唐突に美術館めぐりで上野へgo。陽射しはまだまだ眉をしかめるほどに強いけれど、このからっとした空気はまさしく秋の気配。わたくし、一年のうちで一番好きな季節は秋です。



f0221398_2134525.jpg
 コルビジェ。




f0221398_21341736.jpg
 法隆寺宝物館。


 こちらは以前、ボッテガの発表会で訪れましたが、展示物を見るのははじめて。
 以前来たときは小雨が降っていましたが、今日のようなからりとした秋空もまた素敵。水面を得意げに、たくさんのトンボが飛んでいました。

 建物自体がフォトジェニックですよね。まったくもう。なんどシャッターを押したか。



f0221398_21372249.jpg
 この、二階からの、雪見障子を思わせる眺めは本当に美しい。余計なものがとにかくない。




f0221398_2138798.jpg
 影とか天井の高さとか。ずっと見ていたいです。

 展示物もまた何度も行きたいなと思わせるものばかり。日本人でよかったとしみじみ思います。



f0221398_21383367.jpg
 駅前のカフェも思った以上においしかった~。
 外のテラス席で食べたんですが、今日は日影であれば本当に暑くなくて気持ちよかった。




 本日もうひとつアップします。またあとで。(c)tw1994
by kireinohonne | 2013-08-27 21:42 | 日常、その他

プロペラわんこと背徳のパンケーキ

f0221398_1434576.jpg

f0221398_14345796.jpg

帰省しています。


久しぶりにプロペラわんこのいるカフェへ。

やんちゃな彼女のかわいい顔をなんとか撮ろうと何度かチャレンジしてきましたが、ついにやりました。見えますでしょうか。


実はこれ、見かねたお店の方が「ウェイト!」と言ってくださったおかげ(笑)。


頑張ってじっとしていますが、遊ぶ気まんまんのしっぽは、やっぱりプロペラみたいにしか写ってませんね。ぶーん。



パンケーキは罪深いほどゴージャス(笑)。夕飯はサラダメインだね〜。(c)tw1994
by kireinohonne | 2013-08-15 14:34 | 猫、動物

ブルーベル発表会、その2。やっぱり大好きなボンド・ナンバーナインに新作ドルガバにもやられました

 その1はこちらからどーぞ


 さて。その2はどんどんいきます。




f0221398_9245295.jpg
 まずはこちら、わたくし毎度イチオシのボンド・ナンバーナインの新作。ニューヨーク ムスク オードパルファム…だったかな。間違ってたらすいません。このクリアなボトルっていうのも珍しい。




f0221398_9252072.jpg
 カルバン クライン ダウンタウン オードパルファム。こちら、キャップがおもしろいんです、実は筒状なんです。内側のピンクもかわいい。フローラルウッディな香りで、エタニティが好きな私は、この香り使いたい感じ。




f0221398_9254999.jpg
 プリーツプリーズの新作は、期待を裏切らないスミレの香りです。




f0221398_9261272.jpg
 ジミーチュウ! 左の赤いボトルは新作、エキゾチック オードトワレ。右は確か11月発売の限定。




f0221398_9263542.jpg
 エスカーダ。キャップがナイス。




f0221398_9264955.jpg
 アニックグタールの限定セットも素敵。




f0221398_92752.jpg
 こちらはメンズです。左はバーバリー。右はカルバンクラインのエンカウンター フレッシュ オードトワレ。




 このほかにも盛りだくさんでした~。ふぅ。




f0221398_9273842.jpg
 商品を見終えたところで、恒例のパーソナルカウンセリングで、パルファム ソムリエールの方に、私におすすめのフレグランスをセレクトしていただきましたよ。
 そして今回も文句なく、私が「欲しい!」と思った香りがずらりです。中央のはドルガバ新作。左はクルジャンのウード。これ素晴らしい。




f0221398_928451.jpg
 まだまだ暑さが続きますが、フレグランスでせめて、自分の身の回りだけでも空気を変えたいなぁって思い、毎日色んな香りをつけ替えています。そういうえばクルジャン氏も、“香りのワードローブ”というようなことをおっしゃっていたけれども、服よりももっと気軽に、気分やイメージをチェンジできますからね、香りは。みなさまもぜひぜひ。


 というわけで私は今世陸に夢中です。
 織田さんの自由な感じは見てて毎度楽しい(笑)。(c)tw1994
by kireinohonne | 2013-08-13 09:30 | 発表会 【な、は】

ブルーベル発表会、その1。片岡愛之助様登場、クルジャン氏も来日。カルヴェンの香りも素敵です



 結局昨日はアップできませんでした。すみません。

 ブルーベルの発表会、たくさんあるので2回にわけてアップします。

 会場は表参道Rギャラリー。この日はゲストが豪華です。まずは愛之助様。



f0221398_8314863.jpg
 日本フレグランス協会が定めた10月1日の香水の日にむけて、2010年から毎年この時期になると、新しいフレグランス アンバサダーが発表されるのですが、2013年は意表をついて男性。しかも今、のりにのっている片岡愛之助様です。
 過去、賀来千香子さんやピンクレディーのケイちゃんなどが就任されてきましたが、男性ということで「そうきたか」という嬉しい驚きがありました。しかも今のりにのっています愛之助様です、二度言わせていただきました(笑)。

 もうね、会場内ほとんど女性なんですが、ご登場と同時に空気が色めくわけです。もちろん、過去の方々が登場したときにも、羨望の眼差しでみなさん顔がうっとりほころびましたが、やはりそこは男性であり愛之助さまでありというわけで、場内の空気が一気に薄桃色になるんです、ぽ、っと。この威力は凄い。
 やはりね、目が素敵なんですね、強くて鋭くて美しい、さすが歌舞伎役者さんというこの目が。

 この11年お休みもなく(!)役者道を邁進なされているそうで、来年もすでに、舞台や映画等々でスケジュールはぎっしりなのだそう。『半沢直樹』も絶好調ですしね。この旬のタイミングでアンバサダーは、とても注目度が高いです。これをきっかけに、日本の殿方もフレグランスにもっともっと興味を持ってほしいなぁと思いますね。




f0221398_8323794.jpg
 さて、この日はもうひとりビッグゲストが。天才パフューマー、フランシス・クルジャン氏です。
 スキニーなパンツにシャツ、裸足に革のシューズ。こういうシンプルな服装できまってしまう手脚の長さと頭の小ささ。かっこいいなあぁ。

本当に香りがお好きなのだな、という、純粋で愛の籠もったトークも素敵でした。なによりこの、配られたかわいらしいイラストの冊子。中には新作に使われた、6種類の香りの原液を染み込ませたムエットが差し込まれています。これ、とても勉強になりました。個々にこうして嗅ぐと、いかにドラマティックに香りを展開させていくのかが紐解かれます。ちなみにこの冊子、クルジャン氏がわざわざフランスから持ってこられたとのことで、気合い入ってます。こういうところも素敵ですよね。





f0221398_833722.jpg
 そしてこちらがその10月発売の新作。アクア ヴィタエ オードトワレ。エレガントだけれども、クルジャンらしい透明感というか、抜け感、というか。ほかの香りもそうなんですが、「こういう香り、よくあるなぁ……いや、ないっ」という具合に、嗅いでいるうちにすっとクルジャンらしい清々しさが表れて、それがなんとも印象的なんです。
 香水ビギナーから通まで楽しめるクルジャンです。





f0221398_8333290.jpg
 さてこちらは間もなく発売になるカルヴェン。
 ふわっと白い花々がフレッシュかつ、キュート、かつ、エレガント。肩の力がすーっと抜けていくような、やわらかさとやさしさがあります。華やかだけれどエッジィではなく、安定した幸福感がある、の、ような。美しき余裕は表には出さない。





f0221398_8334597.jpg
 ビジュアル写真も評判だそうですが、たしかにこの写真、とても香りの印象を表現しているなぁと思いました。セクシーだけれど、ゆるふわ。こういうデコルテの出し方ってなかなか難しいですよね。




f0221398_834128.jpg
 こちらのブルガリも良かった。

 商品、ビジュアルともに、うっすらピンクがかっているんですが、香りを嗅ぐと、この“うっすら感”がとても納得するんです。




 というわけでひとまず前半ここまで。(c)tw1994
by kireinohonne | 2013-08-13 08:35 | 発表会 【な、は】

足の負傷からやっと復活いたしました。『野心のすすめ』も読みました

 更新ごぶさたをしています。足を負傷しておりました。いい年こいて。蜂窩織炎(ほうかしきえん)というそうなんですが、雨の日に素足でサンダルを履いたら靴ずれができ、その5ミリほどの小さな傷からばい菌が入りまして、筋も骨もくるぶしも曖昧なほどぱんぱんに赤く腫れ上がり…とほほ。
 思えば雨の日に素足サンダルっていうのが凡ミスなんですけれどもね、今までも雨の日の靴ずれでこんな目にあったことがなかったので、まあ油断していたんです。
 この油断の代償は本当に大きくて、「足を心臓より高くあげて安静に」という先生の指示の元、数日間寝たきりでほぼ動けず、足の腫れと痛みとかゆみなどはあるものの、残念なことに食欲だけはしっかりとあり、つまりこの数日でウエイトオーバー、顔もぱんぱんですよええ。
 なによりもの代償は、楽しみにしていた家族旅行をキャンセルし、ひとり留守番だったこと。くー。ひと月も前から、何を着ていこうかまで練っていたのに。
 なので、何年ぶりかに27時間テレビなんか観ちゃって、ついでに録りためていたドラマも制覇し、本も読み…。いくらインドア派の私でも、これはさすがに辛かった。みなさまもどうか素足にサンダルお気をつけください。

 ちなみに、その観た27時間テレビは、視聴率いまいちだったようですけれども、なによりも男社会ぷんぷんだった番組作りがちょっとなぁと。考え過ぎかな? 女の子芸人さんたちはあれじゃあ可哀想、ちゃんと司会としてマイク持たせてあげれば良かったのにもったいないです。
 林真理子さんの『野心のすすめ』もついに読み。辛辣なマリコ節に打たれ慣れている私としては(笑)、「あら案外マイルド」とも思ったけれど、あの新書スタイルのエッセイ風味というか、林真理子さんは本当に文字職人だなと改めて敬服しました。彼女ほど媒体によって内容、言葉のチョイス、文体等々を見事に書き分けられる人はいないなと。本当にうまい。
 …とまあ、足を腫らす間抜けな私が本当に僭越ながらの感想ですが(笑)。




 そういうわけで、発表会もかなりキャンセルしまして。
 唯一、2週間前、負傷前に行きましたブルーベルさんの発表会はできれば今日中にでもアップしたいなぁと思いつつ、ともかく写真を撮りすぎてしまったのでぼちぼち整理をしてみます。現在『半沢直樹』でも大注目の愛之助さまも来場し、会場が色めきだってもう(笑)。

 そんなこんなでまたのちほど。(c)tw1994
by kireinohonne | 2013-08-12 11:44 | 日常、その他


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧