キレイの本音



<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


ブルーベル・ジャパン発表会。サマーフレグランス満開。やっぱり私はボンド№9がイチオシだなあ

f0221398_21541885.jpg
 というわけで。28日(金)に行ってきましたよ。会場は青山のブルーベル本社。例によって数がたくさんあるのでどんどんいきます。



f0221398_21543423.jpg
サグ ハーバー オードパルファム

 まず最初のお部屋。
 こちらには私の大好きなボンド・ナンバーナインが。
 このブルーのは、ニューヨークに住む文化人が夏に訪れる避暑地、サグ ハーバーをイメージしたんだそう。フラワーガーデン、アイビー、潮の香り。気取ってないんだけど爽やかでちょっと都会的。いかにも夏、ビーチ、みたいなのが苦手な人でもいけそう。ユニセックスなのもいいですね。





f0221398_21551788.jpg
セントラルパーク サウス オードパルファム

 いきなりですが、今回これが私のイチオシ。
 トップはブラックカラント、グリーンアイビー、グレープフルーツ フラワー。
 ハートは、ジャスミン、イランイラン、黄水仙、リリーオブザバレー。
 ベースは、サンダルウッド、シダー、ムスク。

 それなのに香った印象が、私の大好きなクチナシ、っぽいんですよね、なぜか。
 主張があるのに品もあって、エレガント。いいですねえこれ。6月の発売だそうです。



f0221398_21555627.jpg
ロードゥ イッセイ サマーオードトワレ

 名香、ロードゥ イッセイの夏限定は、以前もちらっとご紹介したことのある著名調香師、アルベルト・モリヤス氏が手がけたとのこと。
 この、ピンクのドラゴンフルーツ模様がなんとも可愛い。香りも、ロードゥイッセイの軽さをふまえつつのトロピカルで夏らしいいきいきとしたイメージ。これ、ちょっと他にはない印象でハマりそう。
 右のキウイの模様のはメンズ。




f0221398_21564733.jpg
 コーチのお部屋です。




f0221398_21565592.jpg
 コーチは今まで、最新のものが各店頭に並んでいたのだけれど、ブルーベルさんが取り扱いを開始します。百貨店のブルーベル香水売り場で、新作以外のコーチ香水も手に取れるようになるとのことですよ。




f0221398_21573396.jpg
 こちらはメンズやユニセックスの香のお部屋。




f0221398_21574816.jpg
レジェンド スペシャル エディション オードトワレ

 中でもこのモンブランの限定は良かった!
 スパイシーでいかにもメンズな香りなんですが、とても透明感があって男の色気むんむん、じゃあない。まとわりつかないんですよね。
 よくメンズの香りって、それなりの地位がある説教くさいおじさんとか、俺語りが好きそうなナルシストっぽい雰囲気のがありますけれど、そういうのを日本人の男性が使いこなせるはずもなく、使ったとしてもかなりの確率で嫌われます。
 こちらは、そういう印象がとても少ないなって思いました。6月の発売だそうです。




f0221398_21585855.jpg
 こちらは“サマープリンセス”というイメージの香りの部屋。



f0221398_21591285.jpg
左から、メルセデス・ベンツ フォー うぃめん オードパルファム、ヴィヴィアン・ウエストウッド フラーティ アリス オードトワレ、ジャンポール・ゴルチエ クラシック オードトワレ 20thアニバーサリー エディション

 ベンツの女性用は、メンズ同様しゅっとしてて格好いいし可愛いし。
 ゴルチエとヴィヴィアンは限定です。



f0221398_21594613.jpg
左から、オーラ バイ スワロフスキー ラブ コレクション オードトワレ、ヴァン クリーフ&アーベル レーヴ オードパルファム、ダビドフ クールウォーター ウーマン シーローズ オードトワレ

 スワロフスキーはボトルも香りも限定。通常のよりもちょっとフルーツが漂うフレッシュな感じです。




f0221398_2201335.jpg
左から、ジミー チュウ シマリング ボディパウダー、ナルシソ ロドリゲス フォーハー オードトワレ

 ジミー チュウは、甘い香りのハッピーなキラキラボディパウダー。限定。
 ナルシソは、こちらボディローションではありません。フレグランスです。スナフボトルという、内側から色づけされたボトルだそう。




f0221398_2211122.jpg
ポール・スミス ローズ・サマーエディション 2013 オードトワレ

 ポール・スミス ローズのサマーエディション。限定。
「夏でもOKのローズです」とスタッフのかたがおっしゃっていましたが、確かにバラのエレガントさがありつつも、とってもエアリーで軽いです。さらっとしてます。



f0221398_2212942.jpg
カルバン クライン シアー ビューティ エッセンス オードトワレ

 この部屋の中で私が一番気に入ったのはこれです。
 説明を受けたのですが、ライラック、だったかなぁ。ともかく、品があって、美しくて、優雅で。でも、カルバン・クラインなわけだから、おばさんぽくない。格好いいんです。



f0221398_2214997.jpg
 ラストは、ごらんのとおり、海イメージのお部屋。

 香りの印象などに合わせて、砂の色も白とイエローにわけてディスプレイされています。



f0221398_222169.jpg
左から、ジャンポール・ゴルチエ ボー・マル オードトワレ、アグア デ ロエベ カラドール オードトワレ

 ロエベは限定。カラドールの旅へ誘う香り。



f0221398_2224297.jpg
左から、カルバン・クライン エタニティ フォーメン サマー オードトワレ、カルバン・クライン シーケーワン サマー オードトワレ

 最後はカルバン・クラインのメンズ。いずれも限定。
 シーケーワンはボトルが水滴がついているかのようなデザイン。さっぱりしていて誰にでも使いやすいです。





 というわけで。かけあしでご紹介しましたよ。
 実はもうひとつフレグランスの発表会へ行ったのですが、それはまたのちほどアップ予定です。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2013-03-31 22:04 | 発表会 【な、は】

フェラガモ発表会。新フレグランス、シニョリーナ。この香り、ちょっとたまらない

f0221398_1712247.jpg
 最近すっかりまともな更新ご無沙汰していま~す。時間に余裕がちょっとなく。


 さて。久々の発表会アップ。
 おとといの15日(金)。サルヴァトーレ フェラガモの新フレグランスのお披露目パーティがありました。会場は港区台場のTABLOID。
 21時スタートのナイトパーティとあって、ドレスアップした来場者が場内を埋め尽くしました。国内外のモデルさんゲストもいっぱいで、「日本には美男美女しかいないのでは?」と思うほど(笑)。
 著名ゲストは森泉さんやすみれさんも。少し遅れて行ったせいか、森泉さんは見られなかったのですが、すみれさんはちらっとお見かけしましたよ。すごく上品で可愛い顔立ち。ただただうっとりです。パーフェクト。
 本国からも、フェラガモ創業ご一家が来日し、ともかくは華やかなひととき。



f0221398_17131165.jpg
 そして忘れてはいけませんね、肝心の商品はこちらですよ。

 香調はフローラル フルーティ。この、「フローラル フルーティ」って本当によくありますが、それぞれちゃんと、そのブランドの持つイメージを表現しつつ、より多くの女性が好みそうな華やかさを持ち合わせるという、実は各ブランドさんの腕の見せ所な香りじゃないかと私は思うんですね。
 
 そういう意味でもこのシニョリーナは、私、すごくよくできた香りじゃないかなと。
 可愛いけどベタベタせず、酸味控えめなフルーティさで、時間経過で極端な香りの変化がないので、とても扱いやすい。でも、地味かというとそうではなく、ぱっと気持ちが沸き立つんです。なんていうのかな、私が20代独身恋人なし、であれば、「恋がしたい! おしゃれして出かけようっ」と、確実に思うなと。こう言っていて気恥ずかしいですが(笑)、でも、それくらい背中を押されるような、前向きな香りなんです。

 前述のとおり、扱いやすい香りで重たさゼロ。なので、手首につけても自分も辛くならないです。
 よく、『こういう香りは手首に』とか『これは腰から下につけるのがいい』など言われますけれど、私、日本におけるフレグランスって、基本はどういう香りであれひとまず足首でトライがいいと思うんです。誰もが自分の香りを主張する欧米と違って、日本は香りの文化が控えめだから、その香りの種類がいくら爽やかであろうが、つける量をいくら微量にしようが、上半身につけたら「臭い」とか言われてしまう。だからまずは、足首につけて、通りすがりに「あれ? なんかつけてる?」くらいの感じでね、試すといいかなと。

 でも、このシニョリーナは、そういう奥ゆかしい香り方が好みの日本でも、手首や上半身につけちゃってもいけるんじゃないのかなと思いました。もちろんあれですよ、浴びるほどっていうのはNGですよ。適量ね、しゅっと。

 ちなみにこちら、可愛いんですが浮ついていないので、40代の大人がつけても全然OK。女友達とのアフタヌーンティに、上品にさらっと決めるとかいいですね。




f0221398_17133534.jpg
 今回ムエットはリボンです。香りのついたリボンをモデルさん達がみなさんに配ります。




f0221398_17141674.jpg
 ふわっとピンクの綿飴コーナーも。そういえばポラロイド撮影ができるコーナーもあったんですが、あまりの行列で断念。
 私は赤ワインをいただきましたよー。



 というわけで本日はいよいよ真央ちゃん。真央ちゃんは、できがよくても悪くても、演技が終わったあとのあの「じーん」とくる感じが、さすがスターだよなっていつも思います。実はもう結果見ちゃったけど頑張れ~。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2013-03-17 17:16 | 発表会 【な、は】

WBC肌におすすめです(笑)。エレガンス リフティングカラーベース


f0221398_17381442.jpg
延長戦も怖くない(笑)。寝不足でクマができても、ばっちりカバーできました〜。

過剰に塗らなければ、ファンデみたいに毛穴やシワに色味が落ち込んで悪目立ち、なんてこともないので好きです。

やっぱり大人は色つき下地がいいですね〜。特にこれはカバー力優秀。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2013-03-10 11:41 | お気に入り メイクもの

みかんの中身はちゃんとあったんです

f0221398_11133683.jpg

f0221398_11133648.jpg

庭の木にやってくる鳥のために、母がみかんをさしておいたら、このように皮だけになっちゃった。薄皮も見事に食べちゃってますね〜。
気づくと木の下にはこういうみかんの皮がたくさん。食べ終わるといつの間にか、皮を落としていくんだそうです。
肝心の鳥さんを撮りたいんだけど、凄いスピードで逃げちゃう(笑)。

球根もちらっと芽吹いてきました。これ何が咲くんだろうか。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2013-03-10 11:13 | 日常、その他

急にきた春

f0221398_16302464.jpg

f0221398_16302436.jpg

f0221398_1630247.jpg

f0221398_16302494.jpg

帰省してます。

なんだか今日は眠いです。昨日のWBCのせいかなあ。テレビで見てただけなのに、かなり消耗しました(笑)。



それにしてもあたたかい。っていうか暑い。
「急に春っていわれても」
みたいな感じでしょうね、花にしてみたら。


ももはそんな花を見るふりをして惰眠をむさぼっております。春うらら。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2013-03-09 16:30 | 日常、その他


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧