キレイの本音



<   2011年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


やっぱりシュウ

f0221398_233916.jpg
 昨年12月に発表会のリポート内で少しご紹介したシュウ ウエムラのジェントル クレンジング オイルイン ジェルですが、その後気に入って使っていましたらついに昨日、使い終えました。
 泡立たない洗顔料ということで、基本的な使い方はオイルクレンジングと一緒なのですが、やはりシュウの乳化技術は当然のことながら秀逸で、このジェルも濡れた手でも使えるのに、汚れとなじむとふわっと指のすべりがよくなって、ヌルつきを残すことなく洗い流せます。私のようなノーファンデ派で、強力なウォータープルーフのアイメイクでなければ、そしてマスカラもお湯オフタイプであれば、この洗顔料だけでもキレイに落とせるのではと思います。それでいて肌が疲れて荒れていたりするときにも刺激なく洗えるし、洗顔後の肌の柔らかさやしっとり感、すいすい化粧水がなじむ感じなど、常に10種あまり洗顔料は並んでいるのですが、その中でもこの商品に手が伸びることが多くて、気づけばフィニッシュとなったのでした。なんといっても泡立てなくていいというのも楽ちんですよね。
 整肌成分・竹の葉エキスやルピネキス、ビート由来成分を配合し、保湿成分も50%以上配合。フローラル グリーン系の香りも癒されます。100ml 2,940円。コスパは悪くないと私は思います。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-31 23:04 | お気に入り スキンケア

せめてお写真だけでも



 今日は青空は見えたものの、強い風とともに黒い雲が空を覆ったりしてなんとも落ち着きのないお天気でした。思えばもう関東は梅雨に入ったのだから仕方ないかと思うのですが、せめてお写真だけでも明るい色味のものがアップしたくなり、先日帰省した際に撮った実家のお花をご紹介。



f0221398_22402031.jpg
 こちらはアリウムの一種(おそらく)。よく見るとピンクに開いた花の奥に、小さな白い蕾がたくさん待機しています。その感じがなんともかわいい。



f0221398_22403184.jpg
 これは松の新芽がわさわさと伸びてきている状態です。ちょっと剪定したほうがいいのではと思いつつ、この上へ上へと伸びていく勢いは見ていて心地よいです。



 明日は予報だと少しは晴れるのかな? インドア派のくせに、やはりこうなると太陽が恋しいです。ではまたみょうにち。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-30 22:44 | 日常、その他

凛々ブラ

f0221398_18294498.jpg
 先週の木曜日、3つ行きました発表会のふたつめはトリンプ。お化粧品ではなくご存じ下着のメーカーさんです。
 会場は表参道のThe Gallery。冷たい飲物がふるまわれましたが、ちょっと上手に写真が撮れませんでした。すみません。



f0221398_18295812.jpg
                         ※↑写真クリックで大きくなります。
 さて。今回お披露目になったのは『凛々ブラ』。トンリンプ・インターナショナル創業125周年記念戦略商品で、上向きのバストラインを目指したものだそう。
 一番注目の機能は新開発の『もち上げシート』(右下写真)。伸びない生地で作られていて、カップ本体に縫い込まれているのではなく、バストのアンダーから直接ストラップについているので、より引き上げの力も期待されるというもの。また、カップとワイヤーの間には、メッシュで伸縮性のある『エンジェルさらスルーメッシュ』(左写真)が。通気性はもちろん、腕を動かしてもワイヤーの位置がずれずにバストをキープしてくれるのだそう。年齢とともに、胸のお肉もどんどん下がって「ワイヤーなしのブラをつけているとバストとお腹の境目がなくなってくる」という説得力ある説明もあり、そういえば私も、ワイヤーブラの使用頻度が減ってきたなぁと深く反省いたしました。油断はいけませんね。
 さらには見た目も可愛らしい『フワくもパッド』(右上写真)が入っていたり、肌に食い込みにくい『NEWエンジェルワイヤー』、肩ひもがずれにくいデルタマジック(特許取得済)などなど、うれしい機能がいっぱいです。
 ちなみにこちら、持ってみるとわかるのですがとても軽くて、生地の通気性も本当によさそう。夏の節電対策にもいいかもしれません。


f0221398_18301619.jpg
 さて、当日はモデルさんが凛々ブラの効果をテストするデモンストレーションもありました。ガラスパネルに凛々ブラとそうでないものをつけたときの胸の形を写し描きして、バストトップの位置がどれくらい上がったかテストしたのですが、このテストがなくとも、一見してすぐに「上がった」とわかるほどの効果が。その上がり方も、つん、と顎を上げたがごとくの可愛らしさがあって好印象。谷間はできるけれども過剰にいやらしい印象ではない感じが、お仕事に遊びにと活躍の幅は広いと思いました。



 こちらはまたじっくりと、使ってみの感想なども後日アップしたいなと思っています。ひとまず今日はリポートのみで。
 発売は7月中旬。カラーはラベンダー、ピンク、クリーム、ペパーミント、ブラックの5色、サイズは、A/70~75、B~E/65~80、各5,565円です。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-29 18:35 | 発表会 【ま、や、ら、わ】

あぶくま

f0221398_22511598.jpg
 久しぶりに東北応援シリーズ、今回はあぶくまです。福島の玄葉本店さんが作っている日本酒です。
 はじめてこちら吞みましたが、かなり美味しかったです。みずみずしいフルーツのような香りで、お酒臭さが少ないように思いました。ごくごく、まではいきませんが、すいすいと喉を通る心地よさがあります。なので、吞みすぎないよう気をつけたいものです(笑)。ふだん日本酒が苦手だわという人にもいいかもしれません。女性はこの味、好きな人は多いのではと思います。
 ちなみにこちらは、表参道ヒルズ内にあるはせがわ酒店で購入しました。このお店は、確かヒルズがオープンした当初からあるお店で、小さいながらも品揃えもしっかりしていて、バーカウンターでテイスティングもできます(お金はかかりますが)。置いてある日本酒の数が多くて、しかも180mlの一合瓶もかなりあり、小瓶で持ち帰りやすいというのもあって、立ち寄るとあれもこれもとついつい買ってしまいます(笑)。
 原発もまだまだ不安定で、驚くような数値や呆れる対応のニュースなどがあまり減っていないようにも思いますが、美味しいものをいただいて東北を応援はこれからもこつこつと更新してゆこうと思います。
 台風が逸れ東北にこれ以上の被害が出ませんように。みなさまもお気を付けて。ではまたみょうにち。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-28 22:57 | 美味しいお茶、食事

クラランスの秋コスメと人気保湿アイテム

f0221398_17261724.jpg
 お伝えしたとおり昨日は3つ発表会へ出かけました。そのひとつがクラランス。六本木にある社内で行われ、お菓子などいただきながら少人数性の和やかムードだったので、会が終わってから場内お写真をぱちりしてきました。椅子の色も鮮やかなクラランスレッドで素敵です。



f0221398_1726347.jpg
 さて。そういう中でしたので商品写真はちょっと割愛気味ではあるのですが、ご説明しますと、上写真左3つのブルー容器が人気の保湿シリーズ、シュペール イドラタンのバージョンアップ、その奥の白いボトルが新バストケアアイテムのレ ビュスト エパヌイッサン、背の高い黄色いボトルはオイルクレンジングのトータル クレンジング オイル、右はリキッドファンデのスキンイリュージョン ファンデーション。
 バストアイテムは“ナチュラルブラ”がコンセプト。バストの2/3は脂肪、3/1が乳腺などということで、新複合成分により細胞ひとつひとつが脂肪を貯える力をアップさせ、ボリュームあるバストを目指すというもの。以前ご紹介したクラランスのバストもの2品も好きだったけれど、こちらもなんだか期待が持てそう。やわらかいジェルクリームっぽい質感もベタつかずするすると肌になじみます。ちなみに既発の2品も本品発売に合わせてリパッケージするそうです。本品は50ml 7,350円、7月22日発売。
 また、クラランス初のクレンジングオイルは洗い上がりがもっちり肌。アジア産のシソオイルと地中海産のオリーブオイルを配合していて、ロングラスティングメイクやUVカットアイテムなども素早くオフ。ちなみにこの2つのオイルはECOCERT認定のオーガニックです。150ml 3,780円、7月1日発売。
 リキッドファンデはつるつる肌仕上がりで、とてもみずみずしいフェイスに見えて綺麗です。まだ簡単に手の甲などで試した程度ですが、健康的でいきいきした肌感なので、顔の印象がとても良く見えるだろうなと思いました。メロンぽい香りも楽しいです。9月発売予定。
 シュペール イドラタンは人気保湿シリーズで、私も前代の製品にはずいぶんとお世話になってきました。特にこちら。



f0221398_17265373.jpg
 インテンシヴ セラム(美容液)。ちょっと二層式というのがわかりにくいかと思いまして、こちらだけ別途再撮しました。容器内上部はすでに使って減ったわけではなく(笑)、水ベースが下4/5、上1/5はオイルベースで、シェイクし混ぜてから使います。アジア人のニーズに合わせてバージョンアップしたとのことで、以前よりもより水ベースの割合が多くなり、さらにベタつがずしっとり、を実現しています。まだ使用して1日ですが、さすが浸透の早さ、しっとり感、癒されるお花の香りと文句ありません。それに確かに、以前よりもテクスチャー軽いです。30ml 7,350円、7月1日発売。



f0221398_17271586.jpg
 もうひとつは、8月発売の2011のオータムコレクション。早くも秋物登場です。
 ちょっとこちらテスターなので使用感ありますが、とても美しいフェイスカラーがまずは目を引きます。3D ディフィニシオイン フェイスパウダーという限定品で、ピンクの部分を多く筆でとればチークにもなります。ふんわり優しい印象のフェイスが可愛らしい。5,775円。



f0221398_17272731.jpg
 こちらはオンブルミネラル アイ カルテットというアイシャドウパレット。お写真3つしかありませんが、こちらは全4種です。一番気に入ったのは06(上)。濃淡3種のグレー×淡いピンクが、誰にでも簡単に、コンサバにもナチュラルにもソフトモードにも仕上げられる秀品。真っ白なシャツを新調したくなりました。各6,300円。
 オータムコレクションはこのほか、先だけ細い特殊ブラシで“ワイド・グラマラスまつ毛”を実現するマスカラ インスタント ディフィニシオン(全3色、各3,990円)、しなやかでコシのあるブラシが描きやすく、ラインがにじみにくいリキッドアイライナー(3,360円)があります。いずれも使いやすいアイテムなので、デイリーに大活躍しそうですよ。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-27 17:32 | 発表会 【あ、か】

もりもりサラダと山岸涼子



 本日は発表会へ3つ行きました。だいぶへとへとですが、いずれも素敵な製品ばかりで充実。そのもようは明日以降たっぷりご紹介したいと思います。お化粧品じゃないものもひとつあるんです、今回。


f0221398_23483842.jpg
 さて、その発表会クルーズの途中、ランチに立ち寄った表参道Echika内のフードコート、tossed salad(トスサラダ)というサラダ専門店サラダのラージを頼みました。グリーンの葉っぱ系がメインにあり、その他の具材やドレッシングをセレクトできます。とにかくはそのボリュームが、大きな深めパスタ皿くらいの中にたっぷりで凄いんです。ご存じの方も多いかと思いますが、これ、かなりお腹いっぱいになります。サラダにパンやスープもつけられますが、私はサラダだけで満足でした。お写真にちらりと写っているのは、そのお隣のお店で買ったタピオカドリンクです。ちょっと甘かったけれど、これも美味しかった。
 実家に帰るとどうしてもカロリーオーバーになるので、それをこうしてちゃらにしようと、たいがい帰省後は、お野菜もりもりメニューにしています。



f0221398_234914100.jpg
 今日、ランチタイムに読もうと持参したのは、自宅にあった山岸涼子さんの短編集、『ブルー・ロージズ 自選作品集』(文春文庫)。この中に収められた『パエトーン』という作品がどうしても読み返したかったのです。この作品は、一見いつもの、山岸涼子さんお得意の神話になぞらえた物語かしらという描きだしなのですが、実は読み進めるとエッセイ、というかリポートに近く、チェルノブイリ原発事故に関してをわかりやすくまとめたものなのです。結構異色の作品ではありますが、山岸さんの厳しくしっかりと現実を見つめる姿勢がやはり漫画の域を超えていてとても面白い。最初に読んだときもずいぶんと考えさせられましたが、今読むとまた一段と、胸に響くものがあります。これ、チェルノブイリ原発事故の2年後、1988年の作品ですが、とてもそうとは思えないほどに、あれこれ本当に、今の日本にも言えることがあり、頷いて読みふけってしまいます。
 ちなみにこの『パエトーン』、HP探してみましたら、なんと潮出版社の無料WEBコミックで読めます。ご興味ある方はぜひご一読を。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-26 23:52 |

コスメで節電

f0221398_23372869.jpg
 アユーラの新しく発売になったウェルバランス オイルシャットジェリーミストは、メイクの上からでも使えるミストタイプのジェル美容液。ゆるんだ毛穴を引き締めて、過剰な皮脂も吸着、さらにはひんやり冷涼感でリフレッシュできるというすぐれもの。しゅっとひと吹きして指でとんとん軽くなじませると、皮脂のテカリが落ち着くのに、触るとしっとり保湿されています。
 それにこのひんやり感。つけた瞬間は「まあ普通かな」と思うのですが、ひんやりの持続が長いんです。特に小鼻やおでこは気持ちいい! 
 節電対策で早くも扇風機が飛ぶように売れているそうですが、こちらも十分、節電にひと役買ってくれるのではという気がします。50ml 2,625円というリピートしやすい価格も素敵。もちろん携帯に便利なサイズです。
 ちなみにこちら、発売日が5月23日だったのですが、震災の影響で遅れている模様。HPや店頭などでご確認くださいませ。ではまたみょうにち。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-25 23:39 | 新作コスメ スキンケア

誇り高き仕事

f0221398_2310411.jpg

ちょっと帰省中です。

昨日NHKでフライトドクターのトーク&ドキュメンタリーをやっていました。いわゆるドクターヘリに乗り込んで緊急救命医療に従事する医師が3名出演し、半ばフリートークに近い内容でかなり面白かったです。
このお仕事は大変だなと今更ながら思い、仕事のお話しをされている時の彼らの顔がなんとも誇り高く、格好良かったです。働く者たるやこうでなくてはという、お手本のような顔でした。


お写真は、雨上がりの庭の花。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-24 23:10 | 日常、その他

40代でも生脚

f0221398_105084.jpg
 2005年発売以来、ヴェレダ不動の人気№1アイテム、ホワイトバーチ ボディシェイプオイル。すっきりとしたボディラインに導くその効果は数々のベストコスメ賞も受賞するほど。
 その人気アイテムが、ヴェレダ創業90周年記念のスペシャルセット第一弾として登場。本品+マッサージ用のボディシェイプブラシがセットになった『ホワイトバーチ ブラシセット』や、本品2本+限定エコバッグ付きの『90thホワイトバーチセット』の2種で、いずれも1200円以上お得という見逃せないセットです。
 ちなみにこちらのボディオイルはしっとり効果も抜群で、スネがすべすべ、サンダルがとても美しく履きこなせます。私はまだ続けて2週間ほどですが、香りやしっとり感、そして、マッサージをしやすいテクスチャーなど、続けたいと思う要素がいっぱいなので、夏本番が楽しみです。
 サイズは変わらないのになんだか最近しゃきっとしないわ、という、私のような大人のボディにもおすすめ。どうしてもボディより顔にケアが偏りがちだけれども、そのぶんお手入れをすれば効果も目に見えてわかるというもの。40代でも生脚、まだまだ諦めてはいけません。



f0221398_105995.jpg
 余談ですが。しっかり容器サイドに窪み&凸凹がついているので、ガラスボトル入りのオイルなのに、すべらず使えて親切です。こういうの大事。
 というわけで上記限定セットはすでに発売中です。ご興味あるかたはお急ぎを。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-23 10:08 | 新作コスメ ボディ&ヘア

ダイエット中だるみ


 週末はアルコールと甘い物OKと決めている私。どこかで気を緩める日がないとダイエットは続きません。と。そういう言い訳がときどき何かとくっつくと、たちまちダイエットは中だるみしますね。たとえば最近は日曜日の『JIN』。面白くて夜9時が待ち遠しい。私が通っているスポーツマッサージの待合室に『JIN』の原作がずらりとならんでいまして、行くたびに読んでいるのですが、放送の内容に合わせて先を読みすぎないよう慎重にページをめくるほどに夢中です。
 その『JIN』が9時から始まりますと、お酒やお菓子などがついつい、ね、進んでしますのです。今私は、あんドーナツを凄くがまんしています(笑)。



f0221398_17461112.jpg
 さて。そういう中だるみでも、どうにか食べ過ぎないようにするには、ちょっぴりずついただけるスウィーツを見つけるのが大事。たとえば大好きな六花亭。
 こちらは『カラフル・マンス』。わずか2ミリの薄いチョコレートで、大きさも3センチ前後。パッション、マンゴー、ストロベリー、ラズベリー、抹茶、メープル、紅茶、ビターが各5枚入っています。1枚1枚の味がしっかりしてるので、薄くても大満足。一番好きなのは私はマンゴーです。合成着色料は一切使っていないというのも素敵。


f0221398_17464013.jpg
 こちらは、『ありがたき哉』。ホワイト、キャラメル、ストロベリー、モカホワイト、ビタスィートの5種類のハート型チョコが、ミニ缶に入っています。5種類各3個ずつで、計15個入り。『カラフル・マンス』より厚みはありますが、それでも薄いタイプのチョコレートです。ハートがかわいい。



f0221398_1747277.jpg
 こちらは、ローストアーモンドを入れたひと口サイズのバタータフィー『口遊び(くちずさみ)』(左)と、香ばしく煎った十勝産黒豆に砂糖がけをした豆菓子『どんころ』(右)です。『口遊び(くちずさみ)』は1枚がコインほどの大きさなので、ひと袋8枚を数回にわけていただくことも。濃厚なアーモンドとキャラメルの味がコーヒーにぴったり。『どんころ』は、素朴な甘さと味で、この一袋はわりと一気です(笑)。でも、シンプルだしお豆で栄養もあるので良しとしています。



 そういうわけで明日からはまた、甘い物はローカロリーなフルーツなどで乗り切ります。とにかくは甘い物がないと、寂しいですやはり。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-05-22 17:55 | 美味しいお茶、食事


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧