キレイの本音



<   2010年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


呑み納め

f0221398_1752348.jpg

昨夜、地元の友人達と食事。今年の呑み納めに相応しく、酒豪メンバーが揃いました。みんな顔色ひとつ変えずに強い強い(笑)。
今朝は当然二日酔い。それでも美味しいパンはいくらでも食べてしまいます。
明日もお酒の予定があるので、今夜はお蕎麦を食べておしまいにします。(c)tw1994


人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-31 17:05 | 美味しいお茶、食事

結局

f0221398_23383090.jpg

帰省しています。
インターネットの使えない母に、プリントアウトをしてこのブログを初めて見せました。一番盛り上がったのは、ももの写真。
「まあ~可愛い」
一切の謙遜もない感想(笑)。(c)tw1994


人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-30 23:38 | 猫、動物

青木崇高さん

 待ちに待った『龍馬伝』の総集編。本日はその第1部、2部。後藤象二郎を演じた青木崇高さんが高知を訪れ、龍馬ゆかりの地を巡りながら番組をナビゲートするのだそうです。うーん早く21時にならないかなー。
 そういえば少し前のこと。私は何度か『龍馬伝』についてこのブログでも書いてきて、それを見た知人からメールが届きました。彼女は『龍馬伝』での青木崇高さんに惹かれ、彼のブログ『あおきむねたかの新・堕落論』を見つけて読んだら、これがなかなか面白いんです、と。太った後藤象二郎は私も最後の方、本当に惚れ惚れと引きこまれただけに、これは私もチェックしなければと見てみたら、もう、一気に読んでしまって楽しいのなんの。読む、というか見る、というか。1枚のイラストエッセイをそのままアップしていくスタイルで、基本はマジックと思われる黒い線画と文章を、もう本当に思いつくまま手書きでサササーっと綴っているようなライブ感です。
 絵の発想力も素敵で、私は特に、親知らずを抜いた話と、鼻うがいの話、珍しくカラーで描かれている花火の煙の話、写真の“フライング桜”の話がお気に入り。きっと青木さん、もっと上手なのだろうなぁと思わせるタッチがまた良くて、でもあくまでサササーっという余分な力を抜いた感じが絶妙で。“巧い”と“魅力的”は違うよねって、とてもしみじみと楽しく、どのイラストも、何度も読みかえしてしまいました。もっと頻繁に更新してくれないかしらと思いながら、もちろんしっかりブックマークもいたしました(笑)。
 ちなみに明日の総集編、第3部、4部は、香川照之さんが長崎を訪れるのだそうです。もちろん今日、明日ともに、録画予約済みです。以上本日はお写真なしで失礼します。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-29 18:24 | 美男美女スターのお話

細やかな

f0221398_23254338.jpg
 お正月飾りを出しました。お義母さんにいただいたもので、クリスマスが終わると毎年これを出すのが楽しみ。


f0221398_2326246.jpg
 ひとつひとつの飾りが細やかに作られていて、


f0221398_23261597.jpg
 コマの心棒にもちゃんと紐が巻かれています。

 いつも見えることろに飾りたいけど、我が家の猫(オス)の興味の的になったら、この美しい細工も噛んだり舐められたりして大変。
 だから残念なことに、彼の手の届かない、そして私たちからも見えにくいような場所に、毎年飾ることになるのです(笑)。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-28 23:28 | 日常、その他

またやってきたmyブーム

f0221398_21242378.jpg
 私は数年に一度、必ず巡ってくるmyブームがあります。それはマットネイル。
 通常ネイルは、つやつやと光沢のあるものをみなさんも使っていると思うけれど、塗ると磨りガラスのように、または、きらきらと凍ったシャーベットの表面ように、ツヤがないのに上品で見惚れてしまう仕上がりのマットネイルは、いつもと違う感動を与えてくれます。真夏もいいけれど、今くらいの寒さだと、また一段とクールな爪表面の質感が美しく感じます。
 少し前の11月初旬。原宿界隈を歩いていて、大好きな寄り道コースであるアインズ&トルペ原宿クエスト店にふらりと入ったら、セザンヌ化粧品のスウィーツ スウィーツ ネイル ラッカーのマット トップコートがずらりと陳列されていました。そこには、つけ爪に普通のつやつやのネイルだけを塗ったものと、そのつやつやネイルの上からこのマット トップコートを重ねたものが並べてディスプレイされていました。見た瞬間「買いだわ」と、久々にきたmyマットネイルブームを直感し、迷うことなくレジへ向かいました。
 家に帰って、さっそくいろいろなネイルをずらっとラップの上に一はけずつ塗り、乾いたらこのマットを重ねて塗りました。すると、ああ、あれもこれもマットだとまた違った個性が見えて素敵なんて。また、お蔵入りになっているようなラメ満載のネイルや目に眩しい原色系ネイル、ちょっと肌の色から浮くかなぁと買ったはいいけれども眠っていた色だって、マットを重ねると見違えるようにキレイ。はじめてのマットネイルでもないのに、この変化は何度見てもうっとり。しかもこちら315円。ありがとうセザンヌ大人の味方。プチプラなのに本当に凄い。
 それ自体がツヤ消しタイプというネイルもあるけれど、こちらのようにトップコートであれば、マットで大人アレンジも広がるばかり。楽しく美しい秀品で爪を飾るのは、本当に飽きません。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-27 21:38 | お気に入り メイクもの

“彩食”兼備な、動物性食材未使用のレストラン

 今日は寒かったですね。日影などに入ってしまうとぷるぷると震えるような寒さで、でも思えば今までが“らしくない”気候だったから、これぞ冬、ということなのでしょうか。最近本当に、こういう季節の境目とかがブレてお洋服が困ります。
 さて。その寒空の中、お仕事仲間で後輩のY嬢と、自由が丘にある昨年9月にオープンしたレストラン、T'sレストランに行ってきました。肉や魚介類、乳製品や卵、つまり、動物性食材を使わないレストランで、数日前人に勧められて猛烈に行きたくなり、さっそく行ってきたのです。別に私はベジタリアンではありませんが、もちろんオーガニックや野菜中心の生活を心がけてはいて、でも、こと外食となると、まだまだ日本では発展途上、「ここいいかも」と思って入っても、玄米と「修行?」のようなメニューだったりして、「そこまでストイックじゃないんだけどなぁ」と思う事が少なくありません。せっかくの外食なのだから、もっと俗っぽく見た目もキレイでもちろん美味しい、才色兼備ならぬ“彩食”兼備なお店を探していると言ったらその方が、ここを教えてくれたのです。
 ランチタイムに行ったのですが、本日までXmasスペシャルランチメニューということで、私とY嬢はデザートのついてくる1800円のコースを選びました。


f0221398_9512435.jpg
 まずはなかなかボリュームのあるサラダ。くるみやアーモンドなどのナッツがのっていて、このミニトマトがまた素晴らしく美味しかった! 唯一私の嫌いなものは生のトマトの種なのですが、このミニトマトはフルーツのように甘くて種も青臭くなく、ぱくぱくとあっという間に食べてしまいました。さっぱり味のドレッシングも最高。


f0221398_20135893.jpg
 メインはベジシチューorホワイトシチューorペンネアラビアータからひとつと、T’sフライドチキン(写真手前)、バルサミコマリネ(その右奥)、パンor白米or10穀米(一番奥)。私はご覧の通りペンネとパン、Y嬢はデミグラスソースのベジシチューと10穀米をチョイス。私のほうは、ペンネのトマトソースがちょっとだけ甘めかな、と思ったほかはすごく普通に美味しかったです。手前の大豆からできているフライドチキンは食感がまるで普通のチキン。味は少しスパイシーでした。バルサミコマリネは完璧です。Y嬢が選んだベジシチューは写真は撮らなかったのですが、スパイスがきいていて美味しかった~。
 シチューもペンネも、もうちょっと量があると嬉しいな、とか、通常のペンネ、デミグラのシチューよりは少しさっぱりめかなと思うのですが、とにかく味は美味しい、そして見た目も美しいという意味では、完璧に満足できました。


f0221398_20141827.jpg
 ラストの苺のケーキも、スポンジ部分が卵を使っていない分ぼそぼそするかなとは思ったのですが味は美味しい。それにこの見た目の美しさ、可愛らしさは素敵。満足です。


 素朴な玄米食やおそば、ひじきやおひたし中心の菜食ならば家でも簡単にできますが、パスタやシチュー、ケーキなどは、動物性のものを使わずに作ろうと思ったら、自宅ではちょっと難しいし手間もコストもかかります。外食こそ、この見た目や手間暇からなる美食ぶりは、プロの手にゆだねるべきよね。
 このメニューは今日でおしまいですが、通常のランチもディナーも彩り鮮やかで美味しそう。なんと担々麺もあるそうです。ん~食べてみたい!
「こういうお店がもっと増えるといいね」とY嬢と私は言いながら、大満足で完食してきたのでした。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-26 20:18 | 美味しいお茶、食事

メリークリスマス抱っこマン

f0221398_18214287.jpg
 我が家の猫(オス)は、猫のわりには抱っこが大好き。特に夫には、めったに抱っこしてもらえないため嬉しさ100倍。本日はクリスマスということもあって、さらにいつもより長めに抱っこをしてもらっています。


f0221398_1822215.jpg
 近づくと「なんだよ」と抱っこ満喫を邪魔されちょっとむっとしています。


f0221398_18221779.jpg
 それでもマイペースで抱っこを楽しむ彼。周囲をきょろきょろする余裕まで出てきました。と、突然……




f0221398_18223889.jpg
                   「!!!」
 
 UFOでも発見したかのようなびっくり顔。
 でもまあ、たいがいこういう時って、人間には見えないような小さな塵や埃がひらひら舞っているだけとか。その程度なんですけどね。


f0221398_18225445.jpg
 証拠に、すぐにどうでもよくなりうとうと。
 メリークリスマス抱っこマン。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-25 18:29 | 猫、動物

クリスマスに格別な足首

f0221398_23403566.jpg
 先日ご報告したLUSH SPAの内覧会。こちらの体験取材におととい行って参りました。
 体験したのはシナシージアという全身コース。シナシージアとは、ギリシャ語の『syn(結合)』と『aesthesia(感覚)』を組み合わせた造語『synaesthesia』で、色、音楽、香り、マッサージなどによりあらゆる感覚を刺激して、内面へと訴えるトリートメント。まずは11種類のワード(上写真、大きくなります)から“なりたい明日の自分”に当てはまる言葉をチョイス。小さなボードに自分でそのワードを書き、そのワードのオイルを使用してトリートメントしてもらえます。次に、20種あまりのワードが書かれたボトルから直感でひとつをチョイスします。f0221398_2341269.jpgボトルは写真のように、“心使い、細やかな”、“興味津々、だまっているけど”など、ボトルとタグにそれぞれワードが書かれています(左写真、大きくなります)。この11種と20種あまりの香りのボトルを選ぶのが、ランチメニューを選ぶくらい楽しくてもう(笑)。これ、友達と一緒に行ったら相当盛り上がると思います。
 ちなみに私は、11種のほうは“凛とした風格”を、ボトルは“美しい それは今”を選びました。これらを選んだと帰って夫に話しましたら、「図々しい」と爆笑されました。悔しいけれど図星なので「そうよ」と私。素早い開き直りも大人の美には重要です。
f0221398_23425044.jpg この日担当してくださったのはセラピストの鳥井本恵梨子さん(右写真)は、4ヶ月間もイギリス本国のLUSHで研修され、本格的でラッシュらしい技術を学ばれたスペシャリストです。内覧会の時にも彼女とはちらりとお話はしていたのですが、あれだけたくさんのプレスが来ていて、私の顔や、同席の方の事などを覚えていて下さいました。これぞプロフェッショナル。


f0221398_23432266.jpg
 お部屋はいくつかあって、選ぶワードによっていずれかのお部屋、そしてライティングの色などがセットされます。


f0221398_23435444.jpg
 こちらは施術前や後に使うドレッサーなど。ラッシュのスキンケア製品も、もちろんこちらにテスターがあります。


f0221398_2344544.jpg
 さて。部屋に入ると、先日ご紹介したとおり選んだ香りのドライアイスがもくもくと。“凛とした風格”と“美しい それは今”の香りのスモークの壜が、部屋の片隅に置かれたり、施術中にもセラピストの方が、全身の周囲をこの壜から溢れるスモークで包んでくれたり(たぶん。目を瞑っているので)。ときどきによって、自分の鼻に届く香りが違ってとてもドラマチックで抑揚があります。ドラマチックと言えば音楽もそう。このSPAの施術中にかかる音楽はすべてオリジナルに創られたもので、The Imagined Villageというミュージシャンが手がけているそう。このシナシージアは午後から夜、朝、そして次の午後、というイメージで創られていて、映画のサウンドトラックみたいにストーリーがあります。私が特に気に入ったのは夜明けのシーンで、鳥のさえずりと供に雨だれの音がして、まるで嵐が去った後の夜明けを連想させて気持ちが晴れ晴れとしていきます。ラストのほうでは、かの名曲『スカボロー・フェア』も歌われ、またこのアレンジが心地よくすーっと体の力が抜けていきます。
 施術は、

フェイス
  ↓
デコルテ
  ↓
  腕
  ↓
チャクラ(orお腹マッサージ)
  ↓
 脚(表)
  ↓
 足裏
  ↓
 脚(裏)※ここから俯せ
  ↓
 背中

 という順番。セラピストの方がオールハンドで行い、指先から手のひら、肘くらいまでの腕も使って、なめらかに、しなやかに全身をほぐしてくれます。鳥井本さんは特に安心感がある施術が素敵でした。たとえば、新たにマッサージ用のオイルを追加する時なども常に一方の手はこちらのボディのどこかに触れた状態のままなので、目を瞑ったままの私としては、「気にしてもらっているんだな」という意図が無言でも伝わってきます。エステなどで、施術者の手が離れ、おそらくはパックの準備をしているんだろう、とか、音などで想像はしているものの、自分は目を瞑ったままなので一瞬、「あれ? どこかへ行っちゃった?」というような不安がよぎることがあります。この不安が鳥井本さんは一切ないので、常に安心、頭がより空っぽの状態にリラックスできました。
 ちなみに、“チャクラ”というのは、温めたストーンをおでこやお腹の上に置き、リラックスしつつも気持ちを集中させていくもの。私はすべて温かいストーンだったのですが、選ぶワードによっては冷たいストーンも使うそうで、これがなかなか評判なのだそうです。確かに冷たいストーンを使うって珍しいかも。
 シナシージアほか、エネルギッシュなボディトリートメントのグッドアワー、ボディのリクエストの箇所を集中トリートメントするテイラーメイド、フェイシャルのバリデーションフェイシャルと、それぞれの音楽も違うし、香りの組み合わせもかなりのもの。次はあれにしよう、これにしようと、考えただけでまた、楽しみが広がります。


f0221398_23443213.jpg
 帰りには、その日11ワードの中から選んだ香りのバブルバーとマッサージバー、マッサージバー缶がお土産にいただける。この香りは店頭では買えないSPAオリジナルです。


 家に戻り、施術後2、3時間経ってもじわじわと、背中や鼻の下などに汗がにじんで体がほかほか。パソコンに向かい、足首を逆の膝に乗せて脚をストレッチするのが日頃の癖なのですが、そのときふと見た自分の足首の細さにも驚きました。他の人から見たら「それで?」という感じだとは思うのですが(笑)、ならばと履いてみたいつものサポートソックスがするすると履ける履ける。自分に自信が戻ると本当にうれしいです。鳥井本さん、そして、このメニューを考えて下さった方々ありがとうございます。今年のクリスマスは格別な足首です。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-24 23:54 | エステetc. お出かけ美容

自分ではためらうものを買ってもらいます

f0221398_16271668.jpg
 いよいよ明日はクリスマスイブ。とくればもちろん気になるはプレゼントについてです。
 私はクリスマスや誕生日など、夫に何かねだる時には、「これ欲しいし、あったら便利そうだし、でもちょっと贅沢?」と、それなりのお値段がするけど素敵な実用品で、自分で買うには少しためらうものにしています。たとえば以前ご紹介した書見台もそうだし、このルーペもそう。ドイツのエッシェンバッハというメーカーのデスクトップルーペ。確かこれも『通販生活』で見つけた気がするのだけれども、今も売っているのかな? HPを見てみると、都内なら東急ハンズや伊東屋でもこちらのメーカーの取り扱いがあるみたいですが。
 私自身これを買ってもらったのがもう何年も前で、一目惚れをし、それでも少し高いしなぁと保留の日々が続いて、その間にあれこれと、色んなルーペを探してみたけれども、実用的なものはどうしてもデザインがアンチエイジングじゃないし、中にはお安いけれどもおもちゃみたいなものもあるし。本気で探すと実に色んな種類があるわりには、ぐっとくるものは驚くほど少なく、というか皆無で、やはりこの商品は買いだわねと、ねだって買ってもらいました。


f0221398_16273211.jpg
 65×36×46mmのころんとしたレンズをそのまま本などに乗せて使います。※写真は大きくなります。以下同。 


f0221398_16274457.jpg
 斜めから見ると、カットの美しさ、角度など、もう惚れ惚れ。


f0221398_1628107.jpg
 こちらは真横から見た写真。右手が商品の正面なのですが、ご覧の通り、少し前傾しています。なぜならば……


f0221398_16282865.jpg
 真上からのぞき込まなくても文字が見られるからです。素敵。
 画数の多い文字など「んん?」と目をこらしどんどん体が前のめりになって、ただでさえ全身こりやすい私の体はあっというまにかちかちになってしまいます。こういう国語辞典はもちろん、漢和辞典は特に大活躍。このルーペがあると、そういう疲れが軽減できるんです。
 と、今気がつきましたが、拡大している言葉が「はたしあい」、「はたしじょう」「はたして」……って、なんだか勇ましい。もっと良い言葉のページを開けばよかった(笑)。ちなみにこちらは拡大率1.8倍です。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-23 16:42 | 日常、その他

ビタミン丸かじり

f0221398_23482783.jpg
 ダイエット中につき、最近のおやつはもっぱらキンカン。甘酸っぱくて美味しいです。皮を囓ったときのじゅわ、っという感じが大好き。
 すいません本日はこれでおやすみなさい~。また明日ゆっくり!(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-12-22 23:49 | 美味しいお茶、食事


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧