キレイの本音



<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


絶妙です

f0221398_1741551.jpg
 今年のM・A・Cは凄い。いや、いつも凄いのだけれど、このご時世なのにもかかわらず、限定商品が発売と同時にどんどん売り切れてしまう模様。なので、今回の商品は発売日よりも少し前に(といっても2日前だけどね)ご紹介します。ア タータン テイル コレクション第2弾。タータンチェック柄の缶に、リップガラスやグリッターなどが5色入ったお得で可愛いセットたちが全7種。中でも私が一押しなのが、5 ノーティ リトル バイス ネイル ラッカー、3,990円。ミニサイズのネイルが5色入っています。
f0221398_176367.jpg 写真手前から、中国や韓国の民族衣装、そして日本の着物にもありそうな気持ちピンクがかった赤のアジアティーク(チェリーレッド)、オレンジ寄りの細かいゴールドパールが大人にもおすすめのバイス イズ ナイス(メタリックゴールド)、実は透け感があって重くなく小悪魔キュートなヴィンテージ ヴァンプ(ボルドー)、暗いところで見ると限りなく黒に見えて案外肌色から浮かないビヨンド ジェラス(ダークグリーン)、少し薄い黒の発色が強すぎず実は女の子チックなナクタネッレ(ブラック)。どの色も、個性的なのに可愛かったり実は大人っぽいパール感だったりと絶妙! 先日ご紹介したポーチのスタッズもそうだけれど、今回の色合いラインナップを見ても「うまい!」と言いたくなるようなツボをしっかり押さえたM・A・Cの限定、またまた売り切れ必至の予感がします。
 というわけでご興味ある方はお早めに。あさって、12月2日(木)発売です。(c)tw1994
※右上写真はクリックで大きくなります。

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-30 17:08 | 新作コスメ メイクもの

むしろ夕方

f0221398_13484862.jpg
 ナチュラルにくすみなどがカバーできる優秀な下地(できればUVカット効果も)+フェイスパウダーが、大人のベースメイクとしておすすめだと私は思う。以前もご紹介したアクセーヌやアクトノブエレガンスなどなど、色味もテクスチャーも今は多種多様で、“なりたい肌”を下地だけでも十分演出できるものがたくさんあるから、私はいつも数本、タイプの違うものをストックし、時々で使い分けている。
 この乾燥シーズン、一番ヘビーユースしているのはこのカバーマーク モイスチュア クリア ベース。やわらかなクリームタイプのしっとり系下地。つけた瞬間は、「まあ潤うけど普通かな」くらいなのだけれども、午後になりお茶の時間をすぎ、もうじき日も暮れてくるあたりで鏡を見ると、通常なんらかのお直しをしたくなる状態になっているはずのお肌が、こちらの下地を使った日は、むしろ朝よりお粉が肌になじんでしっとりと健康的ですらある。指で触ってもしっとり、見た目も笑うと、盛り上がった頬の部分にぷりん、といい感じのツヤが。f0221398_1349968.jpg薄く明るいベージュ色がくすみを程良くカバーしつつ、その色味がシワなどに落ちたりしないのも素敵。
 私はいつも、毛穴をカモフラージュするためにフェイスパウダーはパール系よりもマットめのものを選ぶことが多くて、肌のツヤ感は、ハイライターやパール入りまたはクリームタイプなどのチークで頬だけ少し輝かせたりするのだけれども、特にこの季節は、それで立体感は出せたとしても粉っぽくなりがちで苦戦することが多い。でもこの下地ならば、マットめのお粉を使っていても笑うと頬がぷりん、と見えるから、チークのパールも控えめ、なんならパールなしでもOKだから、おのずとさらに乾燥しにくくなる。しっとり具合も、コンビ肌の私はせいぜい小鼻が多少テカるかな、というくらいで問題なし。なにより“むしろ夕方勝負の大人”って、なんだか凄く格好良くないですか?
 SPF35、PA++と紫外線対策もばっちり。25g 3,675円という価格もリピートしやすくて素敵。そういえばカバーマークのカウンターに行くと、他のカウンターより、お客さんが長居せずにぱっと買って帰る人が多いような気が。「いつものあれちょうだい」と言っているか否かは不明だけれど、それくらい商品の指名買いリピーターが多いのだと思う。実際私も「ブライトアップファンデーションのY-2ください」とよく買いに行きました(笑)。この下地も、指名買いする人が多いと見た。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-29 13:54 | お気に入り メイクもの

紅葉の裏側とアドベント

f0221398_1442393.jpg
 先週実家に帰省した際の花々。まず最初はホトトギス。名前の由来は、花の斑点模様が鳥のほととぎすの胸元の柄に似ているからだそうだけれど、由来、っていうかそのまんまじゃん(笑)。


f0221398_1443760.jpg
 これはカニバサボテン。蟹葉と書きます。カニ足のような茎節だからだそうだけれど、調べてみたら、これ、蝦蛄葉(シャコバ)サボテンの可能性も。すごくこの2種、似てるんですよね。


f0221398_1445469.jpg
 こちらは、パキラ アクアチカ。肝心のねじれた茎が写ってません。あ~失敗。でも、これが部屋にあると、なんだか家庭内ジャングルみたいで冬場は特に気分がいいんです。


f0221398_145885.jpg
 これは、ミントの葉と紅葉したドウダンツツジを小さなガラス容器に生けたもの。


f0221398_1452453.jpg
 庭にあるドウダンツツジを生けたそうで、


f0221398_1453549.jpg
 こうして奥のほうを見ると、陽が当たってるところしか紅葉していないのがわかります。


f0221398_1455142.jpg
 こちらは、私に見つかっちゃってフリーズしているカマキリ嬢。いや、君、かな? 動いていなければ、ぱっと見、枝かなにかにしか見えません。擬態までいかないまでも、こういう自然の生き抜く生態って凄い~。
 ……と、あまりじろじろ見ていては気の毒。まさに歩いている途中、みたいなフリーズだったので、私はすぐに立ち去ってあげました(笑)。


f0221398_1461684.jpg
 さて。いよいよアドベントに突入ということで、本日クリスマスのリースをドアに飾りました。アドベントとは、クリスマスの4週前の日曜日から飾り付けなどをして、クリスマスを楽しみに待つ期間なのだとか。以前通っていたお花の先生に教えていただき、私はクリスチャンではないのだけれども、どうせならその日から飾り付けをしようと。


f0221398_1462968.jpg
 我が家の猫は、そういったことより、例によって臭いを嗅いで何者かをチェック中。毎年これを飾っているのに毎年嗅ぎます(笑)。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-28 14:14 | 日常、その他

品と迫力

f0221398_2242556.jpg
 おとといの晩、飯野晴子さんのトークイベントへ。今回は日本橋にあるマンダリン オリエンタル 東京が会場。こちらの建物素敵です。※写真をクリックすると大きくなります。


f0221398_2253154.jpg
 今回のゲストスピーカーは『STORY』、『美STORY』両誌の編集長を兼任する山本由樹氏。大人の女性を元気にするお話がとても楽しかった。トークイベントの前に素敵なお食事も。


f0221398_2254446.jpg 飯野さんのこの日の装いはお着物。とてもよくお似合いで、品があるのに豪華で迫力があるあたりが本当にさすが。来月で67歳になられるそう。ん~お美しい。
 それにしても、なんだか私人物写真がめっきりへたくそですね、とほほ~。例によって、飯野さんの美貌ぶりはこちらのブログでご堪能くださいませ。


f0221398_226089.jpg
 関係ないけど、この日会場に向かう途中の信号待ちで、あまりに綺麗だったので三井本館をぱちり。ちょっと調べましたら、1998年に重要文化財の指定を受けているこの建物は昨年、開館80周年を迎えているそう。f0221398_22145176.jpg昼間見ても綺麗だけど、この夜のライトアップされた壮麗さも見事です。※こちらの2枚も大きくなります


 飯野さんといい三井本館といい、気品と迫力という、一見相反する要素を併せ持つ、類い希なる美しさに触れた夜でした。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-27 22:17 | 大人キレイ雑記

キアヌ・リーヴス

f0221398_1812140.jpg 1992年、フランシス・F・コッポラ監督の映画『ドラキュラ』。ブラム・ストーカーの原作を、CGなどを使わずクラシカルな映像技術で描き出した壮大なゴシックロマン。本日は、当時、このプロモーションのために来日したキアヌ・リーヴスの記者会見に出かけたときの思い出話を。
 『ビルとテッド』シリーズとか、『殺したいほどアイ・ラブ・ユー』、『マイ・プライベート・アイダホ』など、キアヌの中でもちょっとお馬鹿系や小汚い感じの役どころが好きだった私は、会見会場に入ってきた彼を見るなり「そんなぁ」とがっくり肩を落としました。とにかくキレイすぎて。すらーっと伸びた長身に驚くほど小さい頭。その顔の作りもしゅっと顎がシャープで鼻筋が完璧なまでに美しく通り、程良く丸みのあるおでこに厚かましくないくらいのセクシーな唇の厚み、私たち日本人にも受け入れやすい目元に、ブルネットの髪もサラサラ。f0221398_1815136.jpg付け入る隙がないとはまさにこのことで、正面から見ても横から見てもハンサム、とか、美形、とかいう正統派な褒め言葉がぴったりの爽やか青年。まだ若かったせいもあって、質問に受け答えする姿もはにかんだりしながらキラキラ笑顔が妙にまぶしい。会見が進むにつれ彼の魅力に否応無しに引きこまれ、1時間足らずの会見で「綺麗なキアヌも好き」とあっさり白旗を揚げた私。会見終了後に、今はなき“小森のおばちゃま”こと小森和子さんに、お顔をタッチされてもにこやかなキアヌ青年。なんとも和やかで可愛らしい一コマでした。
 先日ご紹介したリヴァー・フェニックスとキアヌのツーショットが掲載された雑誌、『cut』を当時、喜々として買い、見開きの写真をどうしても繋げて見たかったので切って真ん中を貼り、f0221398_182952.jpgそれを部屋にぺたぺたと貼って毎日にたにたしていた当時の私。実はこれ、写真はかのブルース・ウェーバー! どうしてなのか、この素晴らしく貴重なページを切り取って貼って引っ越しで剥がしてその部分がちょっと破けちゃったりしていて。挙げ句にくるくると丸めて保管していたという残念な失態。もう本当に、若い頃の情熱って雑で嫌よね(笑)。
 ちなみに。単純な私は『マトリックス』を見たあと猛烈に黒のロングコートが欲しくなり一着購入。一番上の写真はそのコート。今でもすごくたまに着ています。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-26 18:14 | ハリウッドな昔話

ゴボウ茶とサッカー

f0221398_23362122.jpg
 先ほど帰宅し、さーブログを書いちゃって0:15からサッカー広州アジア大会見よう、と、PCを立ち上げたらなんと。webニュースの試合結果速報うっかり見ちゃった……! ショックです。でも試合は見ます。
 さて。最近話題のゴボウ茶。我が母が作ったのを少しもらいました。はじめて飲んだけどすっごく美味しくてびっくり。これで御飯を炊いても美味しそうだわっていう香ばしいゴボウの香りがたまらない。作り方は、たわしで水洗いしたゴボウを笹掻き(ピーラーでもOK)にして、天日で干したら最後にフライパンで乾煎りするとこの写真の状態に。これを大さじ1杯半ほど急須に入れ、お湯を注いで3分くらいでできあがりです。乾煎りしたものはタッパーなどの容器に入れて保存可能。冷蔵庫に私は入れています。
 アイスでもホットでもいいらしいんだけども、私は断然ホットが好き。期待できる効果もいろいろあって、中でも若返りにいいらしいというのがやはり一番気になります(笑)。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-25 23:37 | 美味しいお茶、食事

1本持ち歩けば、外出先でも無敵

 先日、クラランスの発表会へ。2011年に発売される春コレクションと、ベースメイクアイテム、まずは春ものから。

f0221398_14293552.jpg
 こちらはブラッシュ プロディジュというチークカラー。全5色のうち03,マイアミピンク(写真前列左から2つめ)のみ限定色。80%以上がミネラル成分で、アミノコーティングされたパウダーがシルキーな感触で肌にすぅっと均一になじむ。また、バンブーパウダーとシリカがお肌を乾燥させずマットに。つけてみると、ふわっと軽く肌の上でのびてボカすのが凄く楽。パールもとても細かくソフトに光るので、どの角度から見ても適度な立体感と柔らかそうな頬に見える感じがデイリー仕様。付属の山羊毛ブラシも使いやすいです。


f0221398_1429501.jpg
 もうひとつはネオパステル アイパレット。パレット内右端の黒はクリームアイライナー、他6色はパウダーのアイシャドウで、ドライ、ウェットの2WAY使用OK。透明感ならドライ、鮮やかで快活な仕上がりならチップを湿らせウェット使用で、どのカラーも発色が日本人の肌にもなじみやすくてキレイ。またこちら、付属の先が細いチップが秀品! しなりが良くて色含みもいいから、色味がヨレたりムラになったりせず仕上がり自在。うきうきしながらメイクができます。

 春カラーはこの他に、グロスのように艶やかで人気のジョリ ルージュ ブリランの新色が3色、使うほどにエイジングケアにもなる新ルージュ、ルージュ イドラヌード SPF6が全4色ありますが、お写真が撮れなかったため文字だけでご勘弁を。
 以上、春カラーたちは2011年1月14日発売。


f0221398_143068.jpg
 お次はリキッドファンデ、エクストラ ファーミング ファンデーション SPF15。エクストラ ファーミング ファンデーションが、ここ最近注目されている肌の糖化を防ぎながら、見た目にもハリと輝きのある肌を演出するアンチエイジング ファンデーションとして新しく生まれ変わる。実はクラランスは、1996年のリフトマンスールからすでに抗糖化の成分を配合していたとのこと。そのクラランスが今回初めてファンデも抗糖化に着目、よりスキンケア効果の高い製品に仕上がっている。実際使ってみると、とろりとしたコクあるリキッドなのに、肌の上で軽くのびて、すぐにサラサラに。ふわっとフェイスパウダーをつけたように肌のくすみなどがカモフラージュできます。


f0221398_14303658.jpg
 そしてもうひとつのベースメイクアイテム、インスタントスムース ラインコレクターは、私の今回の一押し。2006年の発売以来、毛穴などの肌の凸凹を補正する下地、スムース パーフェクティング タッチは、世界中で100万個以上も売れ続けているという人気商品。これはそのペンタイプで、より浅く小さな、たとえば目や口元の小じわなどに向いているのだそう。さっそく試してみたところ、小じわが目立たなくなるのはもちろん、ほのかにピンクパールが配合されているので目元がぱっと明るくなってキレイ。シリコンチップが塗りやすくて、適度な弾力もあるから指を使わなくても上手に仕上げられるのも素敵すぎ。写真がわかりにくかったかなと思い、チップ先だけ再撮しました。このシリコンのぷにっと感、本当にいいですよ~。
 ベースとしてだけでなく、毛穴も大きさによってはしっかりカバーでき、テカリも抑えられるので、ポーチに入れて外出先でのメイク直しに使うと相当無敵だと思います。あと、ファンデを塗れない男性にもおすすめだと説明がありました。なるほど。価格も3,675円(税込)。テカリや毛穴が気になる彼へのプレゼントにもいいかも。
 以上、ベースメイクアイテムは2011年1月2日発売です。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-24 14:36 | 発表会 【あ、か】

『セカンドバージン』で見逃せない現代版『神田川』

 ここまで肌を晒すなら、映画『血と骨』でなぜもっと脱がなかったのか鈴木京香。彼女の品を持ってすれば、少々脱いだところでそうダーティなイメージにはならなかっただろうにもったいない。
 いや、京香さんの事を書きたいのではありません。YOUです。このドラマの主人公は紛れもなく鈴木京香なのだけれども、私は毎回、YOUの存在感と台詞に釘付け。
 NHKのドラマ『セカンドバージン』。17歳年下の妻子ある男と、45歳で出版社の敏腕プロデューサー・中村るい(鈴木京香)が恋に落ちる不倫のお話。最初あまりにベタなあらすじに期待をしていなかったのだけれど、実はるいはバツイチで、未だ金の無心に来る26歳フリーターの駄目息子がいたり、一人で生きていくため女としての人生を諦め働き、20年以上前に離婚して以来男性を知らない(だからセカンドバージン)という興味深い身の上。この実情を背負っての不倫て、一体どうなるのだろうと、どきどきわくわくしながら見始めた。でも。第3話でるいの息子・亮の同棲している恋人として、愛子(YOU)が登場すると私の興味は一変。
f0221398_18263453.jpg 愛子は元『横須賀ピストルズ』という伝説のパンクバンドのボーカルで今はスナックを経営、そして亮より14歳年上の40歳という設定。タトゥーまみれでメジャーデビューを目指す不安定なロッカーもどきの息子の、どこが好きなのかとるいが尋ねると、「お金もないし子供だけど、あたしが一番なんだ」と愛子は言い放つ。音楽としては無理そうな彼だけれど、妻のいる人は嫌だし、「妻と別れる」って言って別れた人いないもん、と。その時点でるいが不倫をしているとは知らなかったとはいえ、るいがさまざまな葛藤の中、惹かれ合って結ばれて、切ない恋心が募る世界が美しく描かれていて、なんだか年のいった恋も素敵、なんてうっとり見ていたのに、この「あたしが一番」の台詞でひゅーっと現実に引き戻された。しかもこれをYOUが言っているとなれば、妙な説得力と破壊力でいっぱいだ。前回も、亮と喧嘩し家出をしてきて、お店まで閉めちゃってるいの部屋に居候を決め込む愛子は、「でも次の仕事は決まってるよ、ラブホの電話番」とまた一発。何度も言いますが愛子は40歳という設定。唖然とするるいに見ている側もどっぷり共感するのだけれども、心配をよそに、結局息子は愛子を迎えに来て二人仲良く帰って行く。残されたるいは、好きな男に電話一本もらえず一人住まいの豪邸で待ちぼうけなのに。
 るいの不倫相手は、妻こそあれ、28歳超エリートで長身のイケメン。でも、こうして比較してしまうとロッカー君のほうがいいんじゃないかと思ってしまう。実際、年の差を憂うるいの姿もロマンチストすぎに見えたりして、これだけ美人のキャリアウーマン、しかも子供まで養っていた強い女が、青臭さ満開の情熱家エリート君のことを、同じ20代として知り合ったのならきっと、鼻にも引っかけていないよね、17歳年下だからこそ(っていうかそれが全て)魅力を感じたのよね? と、突っ込みたくなってしまう。
 物語はいよいよ佳境に差し掛かり、エリート君の妻(深キョン)が二人の不倫に気づいて、今夜あたりからなんだかヒステリックになっていく予感。二人の、そして気になる愛子と息子ちゃんの恋の行方はいかに。考えたら愛子&息子ちゃんは現代版♪『神田川』。こういう刹那的な恋が「良し」というか、がっつりがんばって不倫なんて疲れそう……って見える瞬間があるのも今風のドラマ。そういえば、るいのビジネスパートナー、向井(段田安則)が、既婚者でありながら実はメンズ好きなのでは疑惑も最後まで気になるところです。
 関係ないけど今日、『スタジオパーク』の福山さん見ましたでしょうか、格好良かったですねー。気合いの入った小野アナのメイクも、決まってなかっただけに健気でとても可愛かった~(笑)。最近、番宣までチェックして、ドラマを毎週楽しみに見るのはNHKばかり。さすが、制作費一人勝ちなだけある?(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-23 18:38 | 美男美女スターのお話

“遊び”のある優秀な粉質

f0221398_18102252.jpg
 昨日発売されたマックス ファクターの冬限定の4色入りアイシャドウパレット、アイグラデーション カラーズ。やわらかく大人っぽいローズ系のルミネス ローズ(写真手前)と、夜空にまたたく流星群からインスパイアされた進化形ブラウンのスターダスト ブロンズ(奥)の2種で、いずれもビギナーでも使いこなせる優秀な質感だ。
 マックス ファクターと言えば粉ものが優秀。かつてまだまだファンデーションをヘビーユースしていた20~30代の頃など、私はマックス ファクターのパウダーファンデが大好きで、特に思い出深いのがLIVING PROOF(リビングプルーフ)というシリーズだ。ふわっと軽いつけごこちで毛穴がキレイに見えなくなり、かといって、がちがちにフィットしすぎないから、お直ししてもキレイ。ロングラスティングを追求しすぎているものって、確かにお肌にぴたっと密着するのだけれども、一旦肌にのせると密着しすぎてうまくボカせなかったり、お直しをすると厚塗りに見えてしまったりして、なんというかどうにも融通がきかない。でも、マックス ファクターのお粉類は、ルースパウダーもそうだけれども、フィットするのに融通がきく、ちょっとの“緩さ”や“遊び”があるから、毛穴が隠せてテカらないのに肌の上でも上手にボカしやすく、時間が経ってお直ししてもキレイという印象がある。
 このふたつのパレットも、それぞれの色を重ねても濁りにくく簡単にグラデーションができるし、「ちょっと色味が物足りないな」とか「ここ失敗しちゃったな」と思ったときでも、重ねたりボカしたりと微調整が凄く簡単にできる。できる、と言えばどういうアイカラーも微調整はできるのだけれど、ビギナーでも簡単に美しく手早くできるかは、粉質が問われるところ。この2種類のアイシャドウたちは、そういった意味で、お勤めや出先でちょくちょく手直ししたいな、っていう学生&OL方々の強い味方なのではと思う。
 約縦6.9×横5.9×高さ1.3cmという小さいコンパクトに付属チップやブラシが系2本。こういうところも抜け目がありません。限定なので、ご興味ある方はお早めに。(c)tw1994

3つor1つでもOK。ひとぽち宜しくお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-22 18:10 | 新作コスメ メイクもの

客観性

f0221398_1084995.jpg

f0221398_108495.jpg

f0221398_1084938.jpg

f0221398_1084913.jpg

f0221398_1084989.jpg

偶然見つけた、地元情報満載のブログで紹介されていたパン屋さんで買ったパンたちが最高に美味しかった! そのブログの方は、いつもは東京、週末は我が地元で暮らしているそう。だからなのか、生粋地元民が見落としているお店や、良さを再発見なお店ばかりで目から鱗だ。この客観性は身に付けようと思ってもなかなか難しいよね〜。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2010-11-21 10:08 | 美味しいお茶、食事


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧