キレイの本音



<   2010年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧


おいしい健康補助食品とハーブティ

f0221398_8594134.jpg  「食物繊維と、善玉菌を増やすオリゴ糖」とか、「美肌、冷えにいい」とか。健康補助食品やハーブティって、謳い文句を聞けば聞くほど斜に構えてしまう私。確かに手軽にカロリーコントロールもしやすいけれど、なんだか効果ありきでお薬っぽい印象というか、やっぱり口から入れるものは、まずはおいしくないとね、なんて、単純な私は思う。
f0221398_10191176.jpg 今回ご紹介する2品は、人にすすめられたのもあるけれど、私にとって好印象なヴェーダヴィというメーカーだったのでチャレンジしやすかった。なぜなら、ここのジンジャーシロップが大好きで、詳細はまたいずれにしておくけれど、おいしいものを飲んだらついでに体も温まった、という感じがたまらなく素敵なのだ。紅茶などの飲み物に入れるのはもちろん、私はこれを、煮物やスープの隠し味にも使っている。実は去年の母の日かなにかに贈ったら気に入り、今では母も、まとめ買いするほどのリピーターだ。
 さて、そのヴェーダヴィのブレンドハーブティは(上写真)、かなりいろんな種類があるけれど、人気があるという“飲み過ぎた朝ブレンド”を文字通り二日酔いの朝に飲んでみた。喉が渇くし、そのわりに飲みたいものが少ないという残念な体調にもってこいの、少しさっぱりした軽い飲み口。レッドローズ、野イチゴ、スウィートミントのブレンドで、クセも渋みもほとんどないから、すーっと飲み干せて本当に気分が良い。いつもよりアルコールの抜けが良かったかどうかはわからないけれど、この飲みやすさはありがたい。
f0221398_8555059.jpg
f0221398_856896.jpg
 グミdeスッキリ(上写真)のほうは、これも普通のおやつとしてまずおいしかった。酸っぱすぎず、キュートな2色カラーのグミを噛むと、中からとろりとヨーグルト味が出てきて二度おいしい。さらに翌日、半信半疑だったお腹の調子が幸せな感じに! とてもすっきりして春のスカートもするり、下腹がにわかに平らになって浮かれる。1粒12.9kcal、1日1~3粒が目安だそう。
 ハーブティや健康補助食品、あと少しだけリピートしやすい価格だとナーっていつも思うけれど。おいしいものなら、買ってもいいよね。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-30 09:13 | 美味しいお茶、食事

大人の住まい 4.29thu

f0221398_15311932.jpg 個性的な物件を紹介する超有名サイト、『東京R不動産』。“大工と息子”、“歩けばこそ ”、“野菜たち ◆値下げしました!◆”など、とても家や部屋を紹介する見出しに思えないセンスある言葉や文章が楽しくて、引っ越す予定もないのにひたすら読みまくってしまう、というのは私だけではないはずだ。
 その『東京R不動産』運営者にして建築家の馬場正尊(ばば・まさたか)氏の著書、『「新しい郊外」の家』(太田出版)は大人におすすめの一冊。馬場さんが自身の家を房総に建てた顛末が全篇の柱になっているのだけれど、自分が直面した住宅ローンを組む難しさや、いい家を適度な値段でつくる工夫など、為になる内容はもちろん、『東京R不動産』をはじめることになったいきさつや、40歳(当時)にして18歳と3歳の息子がいること、二人の息子の母親は同じ女性であること、15歳の年齢の間にはいろいろあったことなどが、ユーモアたっぷりに描かれていて、読み始めたらノンストップ。「そうそう大人はいろいろあって、でもなんとかなるんだよね」と、馬場さんと年齢が近い私は、奥さんとの件で思わずほろりときてしまった。
 某大手広告代理店や雑誌の編集長としても活躍していたという馬場さんのこの著書は、もちろん大人じゃなくても、読書家じゃなくても、すらすら読めて、休日をハッピーにしてくれます。
                                    (c)tw1994
人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中! ぽちっと1日1票よろしくお願いいたします。
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-29 15:44 |

化粧水で決まる一日の運命

f0221398_18361558.jpg 忙しいときや疲れているときこそ、きちんとスキンケアをしたいもの。
 ……というのは頭でわかっていても、本音はちゃちゃっと済ませて一刻も早く、眠りにつきたい。効果があるとはわかっていても、なじみの遅い化粧水だったりすれば、「ええい、もう今日はこのあたりでいいや」と、浸透しきらず肌の上に遊ぶ水分が残っていたとしても、足早にその上から、美容液、乳液をつけてしまう。そしてそのまま寝たりメイクをしたりすれば、いつもと同じものを使っているとは思えないほど、肌の乾燥が酷かったり、メイクが全然のらなかったりで、益々肌状態は悪化の一途をたどる。慌てるといいことはない。だけど、わずかな時間も惜しいときだってあるのは事実だ。
 私はそういうとき、石澤研究所の、エクサ コラーゲン化粧水を必ず使う。砂地に水が、『すっ』と入っていくがごとく、手のひらで顔を覆うように化粧水をつけてゆくと、『すっ』っと、かなり早い時間で肌になじむのがわかる。あの瞬間は何度使っても快感。素直な浸透感にうれしくなる。
 エクサシリーズは、厳選した熊本産のトラフグコラーゲンを使用。コラーゲン特有の気になるにおいがなく、美容液には40%、クリームには30%、この化粧水ですら20%と、高濃度で配合できるのだそう。ぷるっと活きのいい肌感と、リピートしやすい価格もかなり魅力的。 (c)tw1994

人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中! ぽちっと1日1票よろしくお願いいたします。
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-28 18:41 | お気に入り スキンケア

ダイエットに飽きたら、しゃきしゃき蒸し野菜with煎酒

 ダイエットって飽きる。飽きるからみんな、次々新しい方法に飛びつく。そういう中から自分にぴったり合う方法をいくつかチョイスして、季節や気分でローテーションしてゆく。少なくとも私はそうだ。ダイエットは継続が大事だから、続けるためには飽きないように、めげそうな自分の機嫌をいかにとってゆくか、これがビッグキーワード。
f0221398_12102432.jpg 運動はさておき(笑)、食事にかんして言うならば、おうち外食での野菜メニューの充実化、そして、その他栄養素ももちろんバランスよく摂取すべきは周知の通りで、問題はその味付けだ。なんといっても低カロリーを目指さなくてはならない。濃厚なゴマのドレッシングなんてかけていたら、山ほどのサラダも意味無しである。
 最近の私の大ヒットは、友人に教えてもらった銀座三河屋の煎酒(いりざけ・右写真)。煎酒とは、日本酒に花がつおと梅干しを入れてことこと煮詰めた調味料のことで、江戸時代の食卓には欠かせないものだったとか。この三河屋さんの煎酒は、和歌山県で丁寧に育てられた紀州南高梅の梅酢を使っていて、塩分は一般的な醤油よりも少ないらしい。確かに、薄い塩味の鰹だしにちょっとさわやかな酸味が加わったという感じで、うどんや素麺にかけてもおいしいけれど、それはたまにのお楽しみにして(笑)、私は通常これを、テレビで覚えた低温蒸しのしゃきしゃき野菜にかけて食べている。ノンオイル系のドレッシングほど塩辛くなくでも味がしっかりあって、かつ、普通の鰹だしとは違い、さわやかな酸味のおかげで純和風すぎず飽きない! この酸味も『梅干しです』という主張がなく、繊細でまろやか、全然つんときたりもしない。上品。
f0221398_1201349.jpg この三河屋さん、調味料ほか、お茶漬けや汁物などおいしそうなものがいっぱい。お酒もあり、博多伝承 江戸練酒(左写真)がまた、普通の甘酒とはちょっと違った味わいで癖になる。これもたまにのお楽しみ、ということで(笑)。
                   (c)tw1994
人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中! ぽちっと1日1票よろしくお願いいたします。
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-27 12:22 | 美味しいお茶、食事

大人に耳よりなピンクの秘密

f0221398_821465.jpg プロのヘアメイクさんにもファンの多いケサランパサランのリップグロス、アクアリップカラット。6月に発売になる新3色が、ちょっと大人女性に耳よりだ。
 この3色のみらしいのだが、ゴールドとピンクのパールをバランスよく配合することで、明るい色味を肌から浮かずに美しく見せてくれるという効果が採用されている。
 例によって疑り深い私は、「ふぅ~んそうなんだ」と首を傾げながら塗ってみたところ、「ん? ん!」と口角がにっとアップ(笑)。特にこの2色、013のエアリー・ピンク(上写真・中央)、014のヘルシー・コーラル(同・左)。さすがに大人にはちょっと明るいだろう……と塗ってみると、ピンクやコーラルがちゃんと発色しつつ、しっくり。もちろんかわいい。大人の春、という感じだ。塗った唇をティッシュで押さえてみたのだけれど、さすがにつや感はなくなるがパールたちは残っているので、角度によってチラチラ光ったり、唇の立体感も適度に保たれている。これは実用的。
f0221398_822597.jpg ご存じこのグロスのチップも技あり。つるつる面と植毛面(右写真)のどちらを使うかで仕上がりも自在。今、各メーカーいろんな技ありチップやブラシが開発されているけれど、私はこのチップが今のところ一番好き。特にこの植毛面で描く唇の輪郭の美しさは絶品。
                   (c)tw1994
人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中! ぽちっと1日1票よろしくお願いいたします。
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-26 08:09 | 新作コスメ メイクもの

猫とレフ板、そして田中要次さん 4.25sun

f0221398_9554922.jpg レフ板を購入。ひねり畳むと直径20センチくらいのケースにすっぽり。我が家の猫に差し出してみる。
「おっとなにこれ。僕より小さいけど、さわってみたいけど、んーどうしよう。敵だったら怖いな、ちょっと一発ぱんちして様子みようかな。でも、やり返されたら僕のうしろは行き止まりで逃げられないぞ、でもさわってみたいな、とくにあの洋服とかにもついてる“ジー”って引っぱるちゃらちゃらしたやつ気になる。でも怖いなあどうしようかなあ、ちょっと爪出しぎみでさわれば大丈夫かなあ」
 脳内はきっと、こういう葛藤が繰り広げられているっぽいけど、なにせビビリ君なので見た目は単なるフリーズ状態(笑)。
 やっぱり田中要次さんのブログ、『ニャルホランド ドライヴ』のようにはいかないと再認識。あの演出(笑)、そしてにゃんちゃんたちの芸達者ぶりは、さすが俳優さんご一家である。
                                      (c)tw1994
人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中! ぽちっと1日1票よろしくお願いいたします。
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-25 10:36 | 猫、動物

アザー写真 4.24sat

f0221398_1140816.jpgf0221398_11414485.jpg

 本日はお休み。

 お休みを利用して写真の整理。4月15日にお気に入りのUVカットについてお話したが、そのときの写真の別バージョンが左上。右の掲載写真と比べると、ピンが甘いのはもちろん、ちょっとかしこまりすぎて広告っぽいかナーと。まあ、このあたりは好みだけれど。
 写真は天気の良い日に撮り貯めをする。曇ってきたら即刻撮影中止、そして部屋にもっとも陽が差し込む午前中が勝負だから、普段は寝坊な私も、朝ぴかっと晴れていると飛び起きる(笑)。運が良ければ1時間半くらいで2~3週分のブツ撮りを済ませます。
                                      (c)tw1994

人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中! ぽちっと1票よろしくおねがいいたします。
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-24 11:45 | 大人キレイ雑記

発表会:美束まつ毛と大人ネイル、そして止まらない黒糖ラスク

f0221398_1941252.jpg
f0221398_19414916.jpg
 エテュセの新製品発表会へ。アイカラーa、スピーディアイメークオフ、アイラッシュエッセンス、薬用アクネ スキンバージョンアップEXの限定ミニサイズ等、計6アイテムと盛りだくさん。薬用アクネのみ8月、他は7月発売の先取り情報です。
 さて。「エテュセってワカモノのブランド」なんて言う人も多いと思うけど、ちょっと待ったと私は言いたい。まずこのネールカラーNを見てほしい(上写真・左)。すっごい薄付きだけれど鮮やかに発色するので、大人はちょっと逃げ腰なネイルアートも楽しめる。「ベースに透明を塗ったら、ゴールド、ピンク、紫を爪先にちょんちょん塗るだけ。薄付きだから絶対失敗しません(笑)」とPR池田さんが自ら塗った爪を見せてくれた(上写真・右)。写真ではちょっとわかりにくいかナーと思うけれど、3色の違いをナチュラルに楽しめる。ん~。すっごいかわいい。そして上品。
f0221398_19421393.jpg もうひとつは美束ボリュームマスカラ(右写真)。ネーミングだけで“買い”なのに(笑)、使ってみてさらにびっくり。数本ずつあえて毛束にすることで目のインパクトがドン、と一歩前へ。広いピッチ&先だけ細かいピッチのコームが夢の“美束”を本当に簡単につくりだして、「画像修正しました?」というような、毛先がすっと細くて見事に等間隔にセパレートしたまつ毛に。ただでさえ日本人は、欧米人に比べて22%ほどもまつ毛の本数が少ないらしく(!)、年を重ねればそれなりにまた少なくなったりね。そう考えるとこれは、大人こそ、使わねば、と思う。この優秀さで1890円です、すごいです、えらいです。
f0221398_19423446.jpg ちなみにこうした発表会では素敵なスウィーツやフードがふるまわれるのだけれど、今回いただいた黒糖ラスク(左写真)のおいしさったらもう。boulangerie aというパン屋さんのものだそうだが、お仕事の場でなければ間違いなく私は完食した。調べたらなんだか通販もしてるっぽい……まずい、夏のノースリーブが遠のく(笑)。
                       (c)tw1994
人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中! ぽちっと1票よろしくおねがいいたします。
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-23 19:52 | 発表会 【あ、か】

美人の舌

f0221398_1117883.jpg 昨日、お仕事関係者とランチ。私ほか2名の女性と渋谷のGREEN GRILL(グリーングリル)というお店に行ったのだけれど、このお店が良かった! 実は、ここに書くのをかなり迷ったほど(笑)、「渋谷」「駅から近い」「大人がのんびり」「野菜たっぷり」「敷居が高くない」、この難関ワードをクリアする久々の大ヒットレストラン。私はあんまり外食に詳しくないけれど、渋谷でこれだけいろんな要素がOKなのってなかなか難しのでは? と思う。実際店内も広々と明るく、大人の女性客がいっぱい。今月9日にオープンしたばかりとあって、すごくキレイ。
 おすすめメニューは『チョイスランチ』。直径20センチ以上はあるかな、という大きなボウルに、葉もの+好きな野菜を10種類入れてもらえるオーダーメイドサラダ(上写真)、お好みデリ3種(下写真)、パン、そして、本日のパスタや茄子と挽肉のカレーなどなどから選べるメインディッシュの4品。中でも気に入ったのは、写真にもあるオーダーメイドサラダ。もりもり野菜で夏までにあと5キロ、と密かに目論む私のような女性にはおすすめ(笑)。実際今日のおなかの調子、本当に良いです。うれしい。
f0221398_11173020.jpg サラダほかもちゃんとボリュームがあってかなり満足。このお店をチョイスしてくれた彼女らに感謝です。それにしても、美人は舌が肥えてる方々が本当に多い(笑)。
               (c)tw1994
人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中! ぽちっと1票よろしくお願いいたします。
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-22 11:23 | 美味しいお茶、食事

ネイルの重ね塗りには

f0221398_1931529.jpg 薄付きのネイルを、何かの色の上から重ね塗りするとき、まずラップや透明のビニール袋などに何色か塗ってみて、その重ねたい元々のネイルのボトルに当ててみて、実際重ねたらどんな色に見えるのかを確認してから塗り塗り。こうすると、思ったとおりにキレイに仕上がらなかったからオフ、という手間と爪への余分なダメージを回避できるし、「へえ案外これとこれ、いいんだ」なんていう目から鱗な色の組み合わせも発見できたりする。
 私は自爪派なので、こうしたミニテクが欠かせません。 (c)tw1994

人気ブログランキングへ今日もぽちっ。
[PR]
by kireinohonne | 2010-04-21 19:06 | 大人のメイクテク


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧