キレイの本音



カテゴリ:エステetc. お出かけ美容( 27 )


ハホニコ 『テラピック ミントクレイ スパ』プレス体験会へ。アイスプラスも寒くて最高(笑)

f0221398_21272650.jpg
 1週間ほど前、ハホニコのプレス体験会へ。
 マイブ エピ ソリューム(右端 280g ¥2,500)を使用した、テラピックという、バリ島で歴史あるマッサージ技術を、ハホニコが独自開発・アレンジしたヘッドスパのメニュー。今回は、ハホニコのクレイ配合ケア、エコニコ ダイチスクスク(写真左から) ヘアパック(200g ¥3,000+TAX、同シャンプー(300ml ¥3,000+TAX)も併用し、より夏の地肌に向けたケアを体験、というわけで試してまりました。
 ハホニコは非常にコスパの高い優良ヘアケアブランドという認識があり、今回もかなりの期待を持ってうかがったのですが、これがもう、さすがハホニコという頭の軽さ、頭皮のスッキリさ、ベタつがずに適度な潤いも残して、頭皮のコリをほぐし、顔のたるみにもよろしくてしゃきっ……と、なんだかいいとこどりすぎていいのかしらという。
 また、マイブ アイスプラスエッセンス(右から二本目、100ml ¥2,500)も、いつものケアに混ぜて使うだけで、かなりの爽快感あるメントールが夏向き(使いすぎると寒いので注意・笑)! こちら、ボディケアにも良い、ということでさっそく試しましたが、疲れた日の脚など、こちらをボディクリームに混ぜてマッサージすると、みるみるダルさが取れてすっきりします。肩こりもスッキリ。ライターさんオススメ(笑)。そして、猛暑のお風呂上がりにも最適かと。
 頭皮マッサージに使用したマイブ エピ ソリュームも、マッサージだけでなく、ボディや顔などの洗浄用にもいいらしく、過剰に皮脂を取りすぎずに汚れを落とし、また、保湿クリームとしてボディに使用してもいいのだとか。万能すぎ。

 エコニコ ダイチスクスクのシャンプーも、泡立ち&泡切れも良く、おうちでも使いやすいです。ぎしぎししないのも良い。

 ハホニコは、正直、次々とん新製品を出すといった派手さはないブランドですが、こういう「また使いたいな」という安心感、安定感はさすがだなと思います。


Instagram→go

©Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-07-05 21:29 | エステetc. お出かけ美容

ウビクエ久々のリピで顔、つるっつる。そしてチャヤマクロビ。そして『ゼロ・グラビティ』



 本日、久しぶりにウビクエに行ってきました。昨年はじめて体験でうかがってから(→こちら)はまってしまい、その後数度リピし、それでもやはり、冬場は毛穴よりほかに気持ちが行ってしまって、かなり間が空いてしまいました。
 たまりにたまった毛穴の汚れはもちろん、硬くなった角質なども今日は久しぶりにオフしていただき、案の定、施術後の肌、つるっつる、毛穴ぴかぴか。顔全体、一点の曇りもなくリニューアルしました。爽快。





f0221398_017379.jpg
 帰りはもちろん、チャヤマクロビでご飯。そういえば最近、いろんなところでここの商品が売っているのを見かけるようになったなぁと思うのは気のせいでしょうか。うれしいかぎりです。




 さきほどテレビでやっていた『ゼロ・グラビティ』観たのですが。
 多くの人がそうであるように、私も公開時、劇場、しかも3Dで観ましたが、テレビでもそのおもしろさはかなり、味わえたなと、やはりこれは凄い作品だなと思って今ぐったりしています。
 劇場で観たさい、お話が約1/3あたりまできたときに、「ああこれって、ラストまで地上のシーンを観せないつもりだな」と感づいたときの絶望感、思い出しまして(笑)。そして実際、なんの回想(地上)のシーンも挟まずに90分近く延々と観客も不安の中に浮遊させておいての、ラストのあの、体の重たさ。ああこれを伝えたかったのねという、あの、重力と生命の重さ。体が重いという実感、生きているという実感を、見事に映像で描ききった本当に隙のない、無駄のない作品。完璧でほれぼれします。登場人物もほぼ一人、なわけだし。しびれますね。


 実は今、インスタをはじめようかなといろいろ調べています。新しいことをはじめるのは、年々腰が重くなりますが、昔のようにちゃっちゃと動けなくとも、動かないよりはだいぶまし、というふうに自分に言い聞かせつつ。うーん。できるかな。ここで言っちゃったから、もうやるしかないか(笑)。
 がんばります。もしうまくできそうならまたお知らせします。ではお休みなさい。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-06-11 00:25 | エステetc. お出かけ美容

ミキモトのサロン体験。黒真珠のパワー、持続力あります

f0221398_21581229.jpg
 先週、行ってきました。ミキモト銀座2丁目本店の6階にあるミキモト コスメティックス ギンザ サロン・ド・ボーテ。






f0221398_2158361.jpg
 お部屋は、トイレやシャワー、ジャグジーバス完備で想像以上にゆったりめ。銀座のど真ん中でこれは贅沢かも。


 今回受けた施術内容はというと、60分のコースで、特別にパックだけ、ブラックパールパックを組み込んだ特別バージョン。これが本当に、至福でもう。

 通常一番人気なのは90分コースだそうですが、このブラックパールパック、60分コースでもたっぷりその良さを実感できました。





f0221398_21585486.jpg
 パック直後、肌がツヤツヤと水分たっぷりでぱんぱん、状態(写真右下)。でも正直このときは、「まあ、エステ直後ってこれくらいのツヤはよくあることよね」なんて思っていたんです。
 それが、この日の夜、ちょうど、施術から12時間後くらいですね、寝る前の洗顔をしていたら、あまりの肌のツルツルぶりにびっくり。鏡を食い入るように見つめてさらに手で触れてみて、にやにやが止まりませんでした。施術直後よりも状態全然いい、しかも、翌日もツルピカ肌持続。

 その後も肌状態は良好で、さすがに当日ほどの感激は徐々に下降しつつあるけれど、通常のシンプルケアの日々でも、お肌ツルピカは通常より遙かにレベルアップのままです。今日で施術から10日経ちますが、ちょっとローションパックしただけでピカピカと肌が輝きます、すごいと思う、この底上げ感。


 ちなみにこのブラックパールのパックは、ラフェリーナ美容液1本分(30ml ¥20,000+TAX)を使用するのだそう。このラフェリーナシリーズは海外でも大人気だそうで、観光客の方々もたくさん買って帰るのだとか。こちらの店舗は、中国や韓国からの取材もかなりくるそうです、すごいねインバウンド。

 この日担当してくださったのは口屋菜津子さん。
 パック時に室内の照明を落とす演出も熟睡確実でリラックス満点。大満足の60分でした。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-03-16 21:59 | エステetc. お出かけ美容

ラッシュ スパ ザ・プラネット体験行ってきました。4時間なんてあっという間。夜なのに、昼の顔に

f0221398_21264722.jpg
 というわけで、先日発表会の様子をリポートしましたけれども(→コチラ)、さっそくそのザ・プラネット、体験に行ってまいりましたよ。
 ボディ、ハンド&アーム、フェイシャルの3つのメニューからなる、施術だけでトータル3時間、コンサルテーションを含むとなんやかんやで4時間はかかるというこのトリートメント。「どう考えても疲れるだろう」と思っていたけれどもこれがどうして。週末や連休におすすめの、超充実内容だったのであります。

 ちなみにこの日担当してくださったのはYukaさん。すべすべお肌と美しい笑顔に早くも癒されます。



 リポートでも少し触れましたが、このザ・プラネットは、過去、現在、未来にスポットをあて、ボディからフェイシャルまでをマッサージ&ケアする内容。
 まずは、7枚のカード、それぞれに書かれた中から、ラッシュお得意の、インスピレーションで言葉を選ぶ、という作業からメニューがスタートします。






f0221398_2127432.jpg
 はじめはフルボディマッサージトリートメント(90分)。ここでは、その人の“過去”に着目し、筋肉のコリがあるポイントが、これまでのどういった経験などに起因しているかを探り当て、ほぐしていくのだそう。
 実は先日、この説明を受けていて、「あ、怪しい……」と思わず心の中でつぶやきましたが(笑)、ラッシュのスパトリートメントはすべてなんらかのストーリー仕立てでメニューが構成されているために、施術を実際受けると「あ、なんだそういうことなのか」と、実は至極考え抜かれた実用的なケアだというのがわかります。世界観の演出がともかくすごい、ということで惑わされすぎてはいけません。前回書いたとおり、某夢の国なみにいろいろと凝っているのです。







f0221398_21273666.jpg
 次はハンド&アームマッサージ(30分)。これも前回ちらりと説明ありましたが、いきなりスモーク登場(笑)。いいです、とても楽しいです。
 そして、マッサージほか、手を見て現在の健康状態など読み解いていただくんですけれども、これがどうしてなかなかあたってびっくり。私は、手のひらの色味から、「水分が不足しています」と言われました、まったくそのとおり。実は、いつも行っているマッサージ&トレーナーの先生にも言われたんですけれども、私は、「トレーニング中の水分摂取がとても少ない」、と。私、一度に飲める水分の量が確かに少なくて、スタバでショートサイズを頼んでも、飲み切れたことがほとんどありません。お酒大好きなのにビールが苦手なのも「すぐにお腹いっぱいになり苦しいから」という理由から。
 なので日頃から、かなり無理矢理ほうじ茶やディカフェ等ノンカフェインのものを少しずつ長時間飲み続けるとか、あとは、スープやリゾットなど食事からも水分摂取するように心がけるとか。かなりいろいろと工夫をしないと本当に水分補給ができないのです。これを手のひらだけでわかるってちょっと驚きました。
 ほかにも、手相的なお話もしてくださってこれまた楽しいひととき。フレーバーティ&チョコをいただきながら、ちょっとブレイクタイムっぽい趣向の時間です。






f0221398_21274856.jpg
 ラストはフェイスリフトトリートメント(60分)。
 これは、お肌のリフティングはもちろん、気持ちも含めてリフトアップし、前向きな未来へと導くというメニュー内容、とのこと。
 またまた説明が“ラッシュ・ワールド”全開なんですけれども(笑)、これもね、やっていただくとわかりますが、心地よい独特の手技がありつつ、後半はかなり、ガチ、ですね、いわゆる、かなり本気モードなリフトアップ手技があります、これがなんとも頼もしい。そして気持ちいい! けっこう下から上へと顔を持ち上げられているのに、わたくしこの手技の最中に寝ました(笑)。長丁場だものどこかで寝るだろう、とは思っていたけれど、まさかここで寝るとは。ラッシュ スパあなどれないですやはり。

 写真右上は、このメニュー限定のマスクなんですけれども、これがまた、死ぬほど良い香りでたまりません。このほか、たくさん、このトリートメント限定のアイテムも使われていますが、それは施術してのお楽しみということで。




 わたくしこの日、15時半にうかがったのですが、すべて終了後時計を見てびっくり。いろいろとお話をうかがったのもあって、20時をまわっていました(笑)。それなのに、本当に本当に、あっという間。そしてすっきり。体が軽いし、お肌も透明感がすごい。20時なのに“夜の顔”じゃないです、たっぷりと水分満タンの“朝の顔”。すっぴんでうきうきと、代官山をあとにしました。



 こちら、4月1日からの新メニューですが、早くも予約がはいっているそうなんです。注目度の高さがうかがえますね。
 ラッシュ スパ、日本にはここ代官山とあとは京都にしかないというのがあり、遠方からのお客さんも多いのだとか。「せっかく来たのだから」と、1日で3種類もトリートメントをされていく方も少なくないそうで、そうした経緯から、こちらのメニューも日本上陸したのだそうですよ。


 前回の発表会リポート同様、今回もところどころ持って回った表現を多様させていただいております。ラッシュのスパメニューは、イベント性が高くサプライズもたくさん控えていますので、あれこれ説明するのも野暮かしらと思って。特に今回、開発に3年も要したという気合いの入った内容です。もうこれはぜひ、実際みなさまにも体験していただきたいなとひとえに思うので。夜なのに昼の顔。充実の4時間です、GWなどの連休、中途半端な旅行でへとへとに疲れてしまうなら、こちらぜひおすすめです。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-03-05 21:29 | エステetc. お出かけ美容

整体サロン POWWOWにて小顔矯正コース体験。“着る整体”ight(アイト)もなかなか良いです


 というわけで最近、ちょっとお出かけ続きでたっぷりアップしていないものが溜まっていますので今日はいくつかまとめてご紹介。
 まず、整体サロン POWWOWにて小顔矯正コースを体験してきました、という話から。





f0221398_13375633.jpg
 ユビタマゴというマッサージャーを開発した整体師、伊藤賢治氏が新しく整体ウエアを開発。今回のプレス体験会は、この“着る整体”、ight(アイト)の発売を記念してのもので、POWWOWは伊藤氏が運営する整体サロン。
 私知らなかったんですが、前述のユビタマゴって累計22万個も売れているんだそうですね。そんなにお安くないアイテムなのにすごい。







f0221398_1338837.jpg
 こちらのサロンは、プランタン銀座、大丸東京店など都内に数店舗あるみたいですが、私は西武池袋店にうかがいました。この日担当してくれたのには今井絵里さん。お肌つるっつる。
 ちなみに店舗の写真は撮り忘れちゃいました。すぐそばで開催中だったバーゲンに気を取られて時間がなくなっちゃったのです、すいません(笑)。


 さて施術なんですけれども、小顔矯正といっても、顔だけではなく、ボディ全体もしっかりほぐしてからなので、とっても理にかなっています。実際、私は背中から肩、首、そして顔や頭へとこりが広がることが多いので、こういう“基本は整体”というスタンスは大好き。
 実際、全身からの顔、っていう血流効果がてきめんでした。







f0221398_13383116.jpg
 右がafterです。顔の筋肉をもみほぐすので、そのせいもあるかもしれませんが、実際私の顔は施術後ぽっかぽか(もちろん背中などもぽかぽか)。そして写真でわかりますかね、左のbeforeに見られる口横の影が、afterではちょっと、「お」ってうれしくなる感じでなくなっています。実はこれ、施術後すぐにはわからなくて、帰ってきて写真を確認して気づきました。
 まあ、こういうのはちょっとした写真の角度だったりも関係するしな、と思いつつも、施術後、ぎゅっと引き締まった頬からあごにかけての手触りにはやはりにんまり。こうしたケアを続けるか否かで、5年後10年後の顔のたるみは確実に違ってくるな、と。わかってはいるけど、実際体験すると身に染みます。
 小顔効果は今回一回ではいまひとつ実感しきれなかったけれど、まずたるみ、歪み、こり、このへんをしっかりケアできただけでも大満足でした。



 ちなみに冒頭で紹介した“着る整体”、ight(アイト)も試しましたよ。さすがに、むぎゅっとフェイスバンドをはめた、あまりに丸腰な私の装着写真は自粛しましたが(笑)、これも継続したら違ってきそうな雰囲気がむんむんと。数字にしたら1ミリあるかないかの世界だと思うのだけれど、ちょっとした顎のずれで、かみ合わせって気持ち悪くなるじゃないですか。居心地が悪いというか。それが、これをはめると「あ、やっぱり最近、顎ずれてたな」ってわかるんです、装着後、かみ合わせばっちりだもの。
 矯正経験者の私の実感としては、かみ合わせも、歯を矯正すればすべてOKということではなく、案外その後の顎や首のこりからくる歪み、このケアもかなり重要だったりしますからね。
 こちらは1日わずか3分でいいそうですよ。¥12,960(税込)とそれなりにしますが、私ちょっとこれ気に入りました。


 というわけでお次はミキモト。いましばらくおまちを。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-02-25 13:44 | エステetc. お出かけ美容

MDNA SKINの黒いマスクは、やはり顔で試すと凄さがもう……。購入に心が大きく揺れます

f0221398_163225100.jpg
 先日発表会でちらりとお試ししました、マドンナ様プロデュースコスメ、MDNA SKINのクロームクレイマスク。そのときは時間の都合などで首もとのみのトライだったんですけれどもね、「ぜひ顔で」ということでお誘いいただき体験再挑戦。わかりやすいようにと、顔の右半分で試しましたが、これがもう、首もとではわからなかったあれこれに感激しまくりで。





f0221398_16323726.jpg
 肌に塗布後、汚れを吸着したクリーム状のクレイが、スキンリジュビネーターの磁力ヘッドで、肌に触れることなくオフできる(写真左上)、と前回も書きましたけれど、この磁力、顔で試すとそのパワーの凄さがわかりやすく、顔がまるで吸引でもされているかのように引っ張られる感じがあるんです。これがなんとも心地よくて、ほぐされ感たっぷり。
 さらに今回は、逆サイドのヘッドで導入もできる、ということでやっていただきましたが(右上)、これもね、少しぴりぴりと電気が流れているのがわかり(痛みはないです)、みるみる肌の美容成分が浸透していきます。

 実は、直後は、「あっという間にうるおったなー」とは思ったものの、超感激にはいたらず。問題はその翌日ですね。ちょっと写真だとわかりにくいんですけれども、肌のキメがもの凄く整って、ピン、と明らかなハリ感が(右下)。めったに妻の肌状態に感心など持たない夫も「右の頬のほうが張ってる」とひとこと。どうだ私だってやればできるのよと、無駄に威張ったけれども、それもこれもマドンナ様のおかげなり、です。特に40代以上の大人のかたがた。このハリ、実感するとやみつき必至。たるみ毛穴の影も薄らぐので、毛穴汚れオフの相乗効果もあり、顔色もぱっと明るくなっちゃいます、うれしい。



 こちらのブランドはMTGとの共同開発なので、こういう美容マシーンはお手の物もですね。さすがです。それなりのお値段はするんだけれども、エステに通うことを思えば、実はそんなに高くないしなぁ……なんて、すっかり心が、大きく揺さぶられております(笑)。


 そういえばマドンナ様、いよいよ来日間近ですね。大昔、ガーリーショウツアー、だったかな、観に行きましたが、今回のはちょっと行けず残念。きっと来日したらテレビとか色んな番組に出たりと大騒ぎになるんでしょうね。マドンナ様の肌、じっくり見ちゃいそう(笑)。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-02-06 17:51 | エステetc. お出かけ美容

カージュラジャ アフタヌーンティー プランはリーズナブル&ゴージャス@セルリアンタワー東急ホテル

f0221398_1715477.jpg
 先日、体験に行ってきました(詳細はこちらを)。
 フェイシャルorボディのコースにセルリアンタワー東急ホテル『坐忘』のアフタヌーンティーがセットになり14,500円(サービス料&消費税込)。すごすぎます。

 私が受けたのはボディのコース。
 夏場の滞ったボディのあれこれを、スイナマッサージで流して巡らせます。

 施術中のお腹が動く感じと、施術後の汗のかきかたが、効果のほどをうかがわせます。帰り道はハンカチどころかミニタオル必携が個人的にはおすすめ。





f0221398_1716211.jpg
 セルリアンの顔ともいえるこの『坐忘』。いつ見ても眺めが素敵です。いずれもお写真クリックで大きくなりますのでじっくりごらんあれ。





f0221398_17161745.jpg
 アフタヌーンティーの『トゥール・ド・アンサンブル』はこちらの人気メニュー。






f0221398_17163781.jpg
 三段目のスウィーツは、「もうお腹いっぱい」と言いつつたいらげてしまうお約束の美味ぶり。これで体重変わらずだったというのがうれしい。



 期間は9月30日まで。私は絶対また行く。



 余談ですが。なでしこが、なんやかんやで決勝進出ですね、やった。
 彼女らを見ていると、“なんやかんや”という言葉の持つ意味って重いよなと思います。とてもあやふやな言葉なのに“圧勝”とかより真実味がある。
 もうここまでくると、どちらが勝っても納得ですよね。個人的にあとは、澤さんVSワンバックが見たいの一心。神々しいおふたり。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2015-07-02 17:06 | エステetc. お出かけ美容

ウビクエ リピしてきた! お約束のチャヤマクロビも

 先日お呼ばれで行ったウビクエさんにすっかりはまってしまって、今日リピしてきました。実はもっと早くに行きたかったんだけど、なかなか時間がとれなくて。


 前回ウビクエさんに行ったあと、毛穴だけでなく、顔全体のくすみがとれたのはもちろん、スキンケアがぐっと楽になったのがホントに嬉しくて。ターンオーバーの乱れが整って、古くなった角質もとれたおかげで、化粧水や美容液の浸透がものすごい良くなり、結果的に少しの量でも乾燥しなくなった、という感じ。この身軽さ、肌の艶やかさはもうね、クセになります。

f0221398_22331916.jpg
 ちなみにスタッフさんの話だと、この施術に使われているAHA配合の特殊ジェルを塗ってしばらくすると、毛穴の中から汚れが浮き出てくるのだそう。拡大鏡で見てもわからなかったような細かい毛穴汚れも浮いてくるのだそうで、そういうケアが顔全体のくすみの解消にもなってるのかなと思います。だってもう、顎までつるぴかだもの。

 私のように、取材や体験をきっかけにリピーターになる、という業界の方々も少なくないとの噂。わかります。結果がしっかり出ますからね。





f0221398_22334678.jpg
 というわけで帰りはお約束の、シャンテ内にあるチャヤマクロビでお昼。玄米大好きです。




 さらにこのあと、映画『フォックスキャッチャー』を観てきました。休日フルコース(笑)。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2015-04-01 22:34 | エステetc. お出かけ美容

caon(香音・カオン)体験。契約農園でとれた無農薬ハーブと、まさかの素敵空間も隠れ家的ですね

f0221398_1730422.jpg
 先週、お呼ばれでカオンさんに行ってきましたよ。ハーバル&アロマテラピーサロンで、都内ではうかがった豊洲と成城にお店があるんだそう。

 こちらは、契約のハーブ農園でとれたフレッシュな無農薬のハーブたちを使って、そのときどきでとれるもの、たとえば4月ならカモミール&カレンデュラ、5~6月はラベンダー、というように、月ごとに旬のハーブを使ったコースが用意されているのだそう。
 1月~3月はハーブの収穫量が少ないため、いつもは季節のハーブをお休みしていたそうなんですが、今年は柑橘フェアということで、愛媛県にある無茶々園さんという会社とコラボ。その柑橘づくしのボディセラピーコースを受けてきましたよ。
 長くなるので割愛しますけれども、この無茶々園さんの取り組みや商品、とても興味深いので検索してみてください。


 というわけで、お写真は豊洲店です。お写真撮り忘れてしまったんですが、この日担当してくださったのは、副店長の春原愛(すのはらあい)さん。
 店内は、この時点で失礼ながら、ららぽーと内とは思えないしゅっとした空間でびっくり。






f0221398_17311795.jpg
 まずはおみかんのホットドリンクをいただきながらカウンセリング。無茶々園さんでとれたものだそうです。





f0221398_17313089.jpg
 カウンセリング後いよいよ中へ通されると、高い天井と落ち着いた空間が。素敵です。
 ちなみにこちらは、服を着替えなくてもできるコースのお席だそう。





f0221398_1732124.jpg
 こちらが施術を受けた個室。こちらももちろん天井が高くていい感じ。何度も言ってあれですが、まさかの開放感。もっとごみごみしているかと思いました。隠れ家的。






f0221398_17323656.jpg
 施術に使用されるハーブや柑橘たち(左)。もちろん全部無農薬なので、ハーブの葉なども様々大きさがあり葉の勢いがいい。エッセンシャルオイルの香りだけでなく、実際こうして旬のハーブたちを触れるというのも楽しいし勉強になります。五感で旬のハーブを味わえる。贅沢です。
 メインのほかに、常時用意されている27種のエッセンシャルオイル(写真右)からも香りを選んで、マッサージ用にブレンドしてくれます。





f0221398_1733358.jpg
 施術の前にまずはフットバス。これがもう、心地よくて。みかんの皮(陳皮)もその香り効果で冷え性や肩こりなどにもいいのだとか。ともかくあったまります。ゆらゆら揺れるハーブやぷかぷかと浮かぶ柑橘たちも、眺めてまたほっこり。

 このあとの施術も気持ちよかったですよー。
 力加減強めでお願いしたのですけれども、ただ気持ちいい、リラックス(後半はお約束でうとうと)、だけではなく、しっかりと翌日、特に背中がほぐれていて幸せ。デコルテもつやつやになりましたよ。大人のみなさんはご存じのとおり、ボディもしっかりケアしないと、顔の色つやも限界がありますからね。とくにデスクワークの方々は背中。これ重要です。

 こちらの豊洲店は男性のお客さんも多いのだそうで、ちょうど私がうかがった時にも、若い男性の方が帰られるところでした。夕方、お仕事が終わった帰りに行くと、交通の便もいいしより静かな空間を堪能できるかしらと思いますね。
 ちなみに成城店は、目の肥えた地元マダムのリピーターさんが多いのだそうですよ。店内の雰囲気もまたひと味違うのだそう。





f0221398_17331739.jpg
 店内には、アロマなどの商品も販売されていましたよ。これは無茶々園さんのつくっているコスメたち。




f0221398_17332738.jpg
 これはお土産にいただいたミュウセレクションという京都の会社なんだそうですけれども、こちらのブレンドエッセンシャルオイル コンセントレーションとストーンのセット(左)と、カオンさんのひのきバスチップ(右)、いずれもものすごく香りが良くてすっかりハマってしまいました。このオイル、ぜったいプレゼントにいい。





f0221398_173413100.jpg
 最後にハーブティと無茶々園さんの甘くて美味しいぽんかん(だったかな?)をいただきながらリラックスのしめくくり。


 こちら、通いやすい価格帯だし、雰囲気も内容もアクセスも充実していて、唯一残念なのが店舗が少ないというあたり。でも、「もっと店舗があったらいいのに」と言いましたら、とれるハーブに限りがあるのでなかなか難しいというお答え。あくまでフレッシュハーブにこだわっている。いろいろなタイプのサロンを経営してらっしゃるピアスさんならではです。安心だし納得。

 個人的には、6月のオールドローズ、10月のゼラニウムなんかも受けてみたいなと思いました。これからの季節、こういうお花ものもたくさん出てくるようなので、ちょっと楽しみです。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2015-03-05 17:38 | エステetc. お出かけ美容

ウビクエ体験。このツルツル感と均一感はちょっとやみつき。チャヤマクロビにも寄って完璧な一日でした

f0221398_14555334.jpg
 先週、お呼ばれでウビクエさんに行ってまいりましたよ。毛穴専門のエステサロン。毛穴専門には以前も行ったことがありますが、こちらのサロンは、拡大鏡で見ながら行う、独自開発した“エクストラクション”と呼ばれる指技がうり。つまり指を使って毛穴の汚れを取り除くといういたってシンプルで、だからこそ技術が問われるサロンです。

 うかがったのは日比谷シャンテ店。この日担当してくださったのは店長の高橋さん。三十代後半とのことですけれども、さすがお肌が綺麗、ふわふわの赤ちゃん肌。もちろん毛穴はみあたりません。



 施術の内容は、クレンジング、毛穴と肌チェックで施術ポイントを判断してもらったら、特殊ジェルで老化角質をやわらかくし、毛穴の奥の汚れを浮き上がらせ、取り除きやすくします。そしてエクストラクションで毛穴汚れを取ったら、マシンでひきしめ美容液を導入。さらにひんやりコラーゲンマスクで鎮静しつつ美容成分を閉じこめます。ラストにクリーム、日やけ止めを塗り、スキンケアアドバイスをしてもらって終了です。全行程40分。



 はじめは正直、「指で? 顔全体の毛穴を?」と、かなり不安はあったんですけれどもね。私の年齢でそんなの大丈夫かしらって。でもねえそれは杞憂に終わりました。さすがのプロ技です。ちょっと意外ほどにエクストラクションの時間は短いんです、個人差はあるかもしれませんが、なんていうんだろう、テクニックがあるから深追いしない感じ。
 私たちがよくやっちゃいますよね、毛穴の角栓を取りたいがあまりにあれこれといじったりしちゃって。そうではなく、非常に短時間で、素人では絶対無理な顎とかの毛穴までしっかり汚れを出してくれます。顎やフェイスラインとか、普段自分では意識していなかったけれど、ざらつきやくすみが取れて凄いんですよ。優秀な肌色補正下地を塗ったときのような肌の均一感と透明感、びっくりするほどのツヤ感で、鏡をいつまで見ていても飽きません(笑)。





f0221398_14564437.jpg
 ちょっと非常に恥ずかしいんですけれども、こちら施術直後の私のお肌です。左写真は頬のアップですが、ちゅるちゅるで自分じゃないみたい(笑)。小鼻脇あたりにあるたるみ毛穴もね、たるみだたるみだ、って年齢のせいにしすぎてたなぁと反省しきりです。眉間のゴワつきとかもそう。「こんなもんだろう」って。でも手鏡をわたされ「触ってみてください」と言われたその眉間のすべっすべなこと!







f0221398_14565755.jpg
 最後にゆったりお茶をいただきながら、今後数日のケアの注意点などもしっかりレクチャーしてくれました。この拭き取り化粧水をおうちでも使うと効果が長持ち、というわけでせっせとやっております。

 もっと自分の肌を信じてあげてもいいのかなとしみじみしています。ちゃんと余分なものを取り去るのを忘れないようにしないと。自分なりにしているつもりだったけれど、どうしても栄養を与えることにばかり夢中になりますからね、40代になるとますます(笑)。


 ちなみに今、だいたい一週間くらい経ったんですが、施術直後ほどではないにせよ、相変わらず毛穴は綺麗なまま、特に広がったりすることもなくちっちゃくおとなしくしています。したがって顔全体くすみも特にめだちません。化粧水などもぐんぐん浸透していくので、ケアの時間も短くてすむのもいいです。

 向き不向きや好みもありますのでね、あれですが、個人的には定期的に行こうと決意しました。次の予約を取ろうと思ったら、最低2週間はあけないといけないとのことで、もうしばらくしてから予約しようと思います。






f0221398_14571811.jpg
 施術後おなかがすいたので、シャンテ内にあるチャヤマクロビというレストランでランチしました。こういうお店にしては物足りなさもなくて美味しかった。食品も売っていて、マクロビグラノーラや豆乳でできたマヨネーズを買ってきました。このマヨネーズしっかりコクもあって美味しい。またこのお店も行こう。

 つるつるお肌とナチュラルご飯。完璧な一日でした。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2015-02-13 15:01 | エステetc. お出かけ美容


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧