キレイの本音



カテゴリ:発表会 【あ、か】( 102 )


アクセーヌ モイストバランス ローションは、真夏の不安定肌も北国の乾燥にもgood

f0221398_21142889.jpg
 インスタにはすでに速報アップしていますが、7月6日、アクセーヌのモイストバランス ローション発表会へ出かけました。

 その後、お試しを続けているのですが、想像どおり、安定感ある実力を発揮してくれております。

 まずは発表会翌日の7月7日。東京は最高気温が36.7度という猛暑日。私はここ数年、こうした猛暑日になると、汗のせいなのか、肌の表面が、腫れるまではいかないのですが、ほんの僅かにぼこぼこと凹凸を示して赤くなり、顔全体、とても悲しい状態になります。痒みもないし、一晩寝ればおさまるので、特に皮膚科などには行ってはいないのですけれどもね、やはりスキンケアなど、とても注意するようになりました。これまで夏の、特に猛暑日のスキンケアなど、肌の丈夫な私は、ちゃちゃっと化粧水、美容液をつけて終了、で、良かったんです。乳液を最後につけたとしても、ごく少量。これでOK。とてもシンプルで楽ちんでした。
 でも、ここ数年のその赤味、ですね、さわっても極端に火照っているわけでもなく(日やけ止め&日傘はばっちりです)、もやもやと、湿疹までいかないけれども“明らかに不穏な様子”の中途半端によろしくない状態の肌を、どうケアして良いものかと、若干もてあましていました。
 そんなところのに、このアクセーヌの新製品です。これは試さないてはないと、さっそくその、猛暑日の七夕の夜、天の川を眺めることもせず、私はクレンジング&洗顔をしたあと、手持ちのシートマスクにこの化粧水をたっぷりと染み込ませてパックしました。そうですね、15~20分くらいだったと思います。
 そしてシートをはがしたらばその赤かった肌が、静かにしゅっと、潤って笑っています。そう、見えたんです。どうだ、と、言わんばかりの満面の笑みに。
 刺激もなく、かつ、これだけの短時間で落ち着いたのは嬉しい。
 これはいけると、そのあとの函館の旅にも実は連れて行きました。顔からボディから、全身に使ってみましたが、湿度の低い空気にさらされた肌もトラブルなく1日すごせてしっとり。
 衝撃的な効果、というよりも、どういう状況、環境でも対応してくれる、という、この安定感ある頼もしさはアクセーヌさすがだなと。惚れ直しました。



 というわけで。
 実は昨日、アンプルール発表会に行ったんですが、iPhoneとiCloudの同期がうまくできなくなって、インスタは今小休止中。いましばらくのお待ちを。


Instagram→go

©Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-07-30 21:20 | 発表会 【あ、か】

クロエ フルール ド パルファムの発表会。夏にも!

f0221398_181187.jpg
 すでにインスタにはアップしておりますが、少し前にクロエの新フレグランスの発表会へ出かけました。

 あれから毎日のようにお試ししていますが、この暑さでもむせかえるようなこともなくてとっても使いやすい! 以前ご紹介したボディミストと、こちらと、夏はヘビーユースの見込み。

Instagram→go

©Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-07-04 18:02 | 発表会 【あ、か】

RMK 2016 AUTUMN-WINTER 2016発表会。レトロモダンな銀幕女優。なじみ眉&チークがいいんです

f0221398_1629352.jpg
 6月8日、RMKの秋冬コレクション発表会へでかけました。会場はスペースオー。

 スカーレット・オハラを彷彿とさせるルックなんですが、テーマはまさに、シルバースクリーン。
 マスカラ×リキッドのWアイブロウカラーズや、ノンパール&ウォーターベースのクラシック フィルム チーク、唇の水分に反応してじわじわと染まるステインタイプの同 グロスなどなど、クラシカルなのにみずみずしいアイテムたちで、キメすぎないモダンさが素敵。
 メタリックな輝きがゴージャスな同 アイズもウォーターベースで、のびがよくみずみずしいのに、すぐに密着するので非常に簡単です。そしてムラなし。目のキワにアイライン的に入れるのも簡単なんですよ、これが意外にも。
 すべて限定ですので、買い逃さないよう。

 その他写真等はこちらをどうぞ。

(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-06-13 16:29 | 発表会 【あ、か】

キュアバザー発表会。85%がナチュラルなパリ発のネイル。日本からインスピレーションのサマコレ

f0221398_15293140.jpg
 お仕事の峠を無事越えました。やった。久々の発表会アップです。

 早くアップしなきゃ、というか、早くアップしたい! と、うずうずしていたこのキュアバザー。うかがったのは4月10日です、ずいぶん前です。
 会場は、表参道にあるエンボカ青山。お米と野菜を中心にしたお店だとか。

 当日は、キュアバザーのオーナー&クリエーターのクリスチャン・デイヴィッド氏と、共同開発者で同ブランドのミューズでもあるカルティカ・ルイエ氏が来日。また、デイヴィッド氏と親交があり、今回のコレクションのために展示用ネイルアートを提供した、uka代表&トップネイリストの、渡邉季穂さんもゲストスピーカーとして登場。
 余談ですが、カルティカさん、さすがモデルさんだけあって猛烈に美しく、スタイルの良さにも釘付けでした。


 さて、キュアバザーは、2012年に立ち上がったネイルのブランド。
 クリスチャン・デイヴィッド氏は、100%オーガニックフレグランス、パルファン・オノレ・デ・プレを手掛けており、友人でトップファッションモデルでもあるカルティカの妊娠をきっかけに、ナチュラルかつファッショナブルなネイルカラーを開発した、のだそうです。
 このキュアバザーは、トルエン、ホルムアルデヒド、フタル酸ジエチル、合成カンファー不使用の4Free。85%がナチュラルオリジンのエコナチュラルなネイルです。







f0221398_15295539.jpg
ネイルカラー 全4色 各10ml ¥2,300+TAX。写真左からリリーローズ、ドルチェ、フレンチローズ、ヌード。2016年6月20日発売

 というわけでそのキュアバザーの新色、サマコレ、ですね。ローズ&ヌードということで、このコレクションは日本からインスピレーションを受けたのだそう。開発に5ヶ月をかけてつくられた色たちで、今回、本国、パリよりも先に、日本で発売だとか。
 ちょっと色味がわかりにくいかなと思いましたので、






f0221398_1530935.jpg
 こちらのほうが、わかりやすいかな?
 各色3本ずつ並んでいて、手前から、ヌード、フレンチローズ、ドルチェ、リリーローズ、です。
 実は私、今回はじめてキュアバザーを使ってみたんですが、これがどうして。エコうんぬんという謳い文句がなくとも、十分魅力的な質でびっくり。乾きも早めだし、ツヤも見事。色欠け、剥げも少なく長持ち。
 そのツヤ、なんですけれどもね、とっても硬質なツヤ感で非常に手元がラグジュアリーに見えます。ガラスのように硬い光で品もたっぷり、本当に文句なしだと思います。

 肝心のサマコレたちの色ですが、これもまたいいんですよねぇ。日本からインスピレーション、とはいえ、いわゆるこてこて和カラー、ではなく、それでいて確かに日本ぽいニュアンスを含んだ絶妙な発色。そしてシック。




f0221398_15302342.jpg
 というわけで塗ってみました。しかも2色。このヌードほか、べたっとペンキのように発色せずに、透明感があっていいんです。






f0221398_15303550.jpg
 ちなみに、シールもあります。2色使い&アーティスティックなシールでタッキースタイル風(笑)。ファッションでタッキーを取り入れるのはかなりハードル高めなので、ちょっとこういう手元でやってみました。なにしろ、品のある色味なので、これならチャレンジしやすいかしらと。派手派手なのも、けっこう好きだけどね。




f0221398_1531363.jpg
写真左 パイエットシリーズ ネイルファイル 全12種 各¥500+TAX。右 キュアバザー×アルファカ ネイルシール 全3種 (ミニネイルファイル、ウッドスティックつき)各¥2,000+TAX。2016年4月14日より限定発売中

 以前もちらりと自腹ゲットの様子をご紹介しました(→こちら)、ネイルファイルとネイルシールです。限定なのでもうないかも、ですが、ごめんなさい。
 これもとってもとってもこれも良かった。前後しましたが、タッキースタイルに使ったのがこの“目”のシールです。パリのイラストレーターgambetteによるネイルシールブランド、アルファカと、キュアバザーのコラボシールだそうですよ。




f0221398_15314819.jpg
“パイエットシリーズ”ネイルカラー 全17色、ベースピールオフ1種 各¥2,500+TAX。2016年4月14日より限定発売中


 こちらもネイルファイル、シール同様、限定発売中のネイル。そもそも前出のネイルファイルは、このキラキラのネイルシリーズに合わせてデザインされたもの。中のラメの形もさまざまあって楽しいです。
 ベースピールオフは、これをベースに塗っておくと、落としにくいラメも綺麗に落とせる、というネイルベース。剥がす感じなのかな? これちょっと使ってみたいですね。





f0221398_1532636.jpg
 こちらは既存カラーたち。ビビッドなカラーもずらりです。





f0221398_15322659.jpg
 これは、ukaの渡邉さん作のネイルアート。素敵。





f0221398_15324092.jpg
 スウィーツたちー。ご飯ものが出るかと思ったら和風スウィーツだった。今度こちらのご飯も食べに行こう。





f0221398_15325871.jpg
 かわいいです。





f0221398_15331694.jpg
 この枇杷大福おいしかった!



 というわけで。遅ればせながらのアップでございました。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-05-30 15:36 | 発表会 【あ、か】

表参道ヒルズ④ セルジオ ロッシ。メンズがまたいいんです

f0221398_1551565.jpg
 その①オーガニックファーマシーは→コチラ、その②メゾン ミハラヤスヒロは→コチラ、その③ジュゼッペ・ザノッティ・デザインは→コチラをどうぞ。


 ラストはセルジオ ロッシ。




f0221398_1593121.jpg
 かわいい!






f0221398_1594127.jpg
 圧巻。





f0221398_20427.jpg
 ちょっと写真ボケちゃったけれどこれ本当に美しいです。しかもとても軽い。





f0221398_201567.jpg
 黒×ゴールドなのに上品さキープ。





f0221398_202717.jpg
 ヒールなしバージョンのほうが使い勝手はよさそうかな。






f0221398_204029.jpg
 メンズも良かった!





f0221398_20507.jpg
 このありそうでなかなかない存在感。






f0221398_21835.jpg
 ちょっと見えにくいですが、ソール部分にぐるりとファスナーが。






f0221398_212562.jpg
 これも、見た目以上に軽くて柔らか。この質感なら冬以外でもいけそうです。





 というわけで以上です。


 
 今、『24』のシーズン1をBSで観ていたら、ルー・ダイアモンド・フィリップスとデニス・ホッパーが出てきてびっくり。当時あんなに死ぬ気で観ていたのに、すっかり内容もろもろ忘れてますね。特にルー・ダイアモンドは懐かしすぎて、「あー『ヤングガン』久しぶりに観たくなったなぁ」と確か当時も思ったなと、今思い出しました(笑)。
 それでは今日はここまで。お休みなさい。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-03-18 02:06 | 発表会 【あ、か】

表参道ヒルズ③ ジュゼッペ・ザノッティ・デザイン。実はお洋服も素敵です

f0221398_0434522.jpg
 その①オーガニックファーマシーは→コチラ、その②メゾン ミハラヤスヒロは→コチラをどうぞ。


 さてお次はジュゼッペ・ザノッティ・デザイン。






f0221398_0444871.jpg
 どうですかこのインパクト。「ほしい!」「かわいい!」と思わずでれでれ。






f0221398_0452067.jpg
 見事なフォトジェニックぶり。下段の赤いサンダル、履いたら脚が綺麗に見えそう。






f0221398_0453428.jpg
 メンズも素敵。ていうか、写真向こう側から撮ればよかったなと反省。





f0221398_0455343.jpg
 お洋服もあるんです。少しだけれど。
 これがまた。もううっとりで。
 素材感が、手触りがもう……(今思い出してまたうっとり)。





f0221398_046787.jpg
 これはメンズだったかな? これももう…(以下同)。





 次でラスト。眠くなってきたけどなんとかがんばります(笑)。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-03-18 00:46 | 発表会 【あ、か】

表参道ヒルズ② メゾン ミハラヤスヒロ。菜々緒さん見逃しちゃった

f0221398_0271764.jpg
 その①オーガニックファーマシーは→コチラをどうぞ。


 ここからはファッションブランド。
 ミハラヤスヒロのショップです。






f0221398_0272870.jpg
 手に取ると、想像以上にデイリーにOKそうな質感とデザイン。







f0221398_0273927.jpg
 実はこのほかにもあったのですが、撮影NGということで。


 菜々緒さん登場のショウがあったらしいのですが、時間間に合わず。残念!

 ちなみに、写真によっては大きくなりますので、PCでご覧のかたはぜひクリックしてみてください。



 まだあります。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-03-18 00:28 | 発表会 【あ、か】

表参道ヒルズ① オーガニックファーマシー内覧会。日本初の旗艦店だそうです

f0221398_0131699.jpg
 本日(もう昨日、ですが)、表参道ヒルズの内覧会へ。オープンから10年(もうそんなに経つのね)、明日から7月にかけて過去最大のリニューアルということで、3月18日(金)には最多の23店舗がオープン。

 コスメだけじゃなく、ファッションなども少しのぞいてきましたので、どんどん紹介いきます。

 まずはコスメ、オーガニックファーマシー。日本初の旗艦店だそうです。






f0221398_0133034.jpg
 こちらは、表参道ヒルズ店オープニング限定キット(¥7,560・税込)。人気のクレンジングバーム、Ca バター クレンザー&オーガニックモスリンクロスが現品サイズで!






f0221398_0134569.jpg
 こちらは人気の定番スキンケア。右からふたつめとみっつめのセラムとフェイスジェルがまたいいんです。






f0221398_0135779.jpg
 こちらは、オーガニックファーマシーのメイクアップシリーズ、オーガニックグラム。






f0221398_014836.jpg
 このOG アイシャドウ シマー、発色が素晴らしいんです。うっとり。







f0221398_0142514.jpg
 OG ネイルポリッシュ。前列一番左のベビーピンクは、表参道ヒルズ限定カラーだそうですよ。






f0221398_0144040.jpg
 OG オードパルファム。このフレグランスたちがまた本当に印象的で……! 100%自然由来成分で85%がオーガニック成分。それでいてしっかりと香りの奥行きがあって、ドラマチックなんですよね。特にジャスミン。これ素敵だった。






f0221398_0145670.jpg
 TWIGGY. cafe(サロンTWIGGY.3F )のスウィーツなどいただきながらのひとときでした。これ、おいしかったです。



 というわけでまだまだあります。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-03-18 00:16 | 発表会 【あ、か】

RMK My Foundation プレス内覧会。クレーンゲームもぜひ挑戦を~

f0221398_22253944.jpg
 明日2月18日~21日、表参道Zero Base Omotesandoにて期間限定オープンのポップアップストア、RMK My Foundationのプレス内覧会へ出かけました。

 場所は、表参道交差点すぐそば。




f0221398_2226284.jpg
 3月4日発売のUVリクイドファンデーションを中心に、RMK珠玉のファンデたちが存分に試せるという素敵な期間限定ショップです。
 肝心のUVリクイドファンデーションを撮り忘れたのでおうちで再撮。SPF50なのに驚くほどナチュラルなリキッドファンデ。全7色 各30ml ¥4,500+TAX SPF50+ PA+++。





f0221398_22261438.jpg
 そのほか、RMKの人気ファンデもずらり展示&トライ可能。






f0221398_22262668.jpg
 2階(写真左)はタッチアップ、3階(右)は、ファンデほか、新作カラーなどのお試しコーナーも。






f0221398_22264854.jpg
 3階には、ガチャガチャ&クレーンゲームが。





f0221398_2227844.jpg
 クレーンゲームは基本はずれなし、なんですが、なんとわたくし、今治のRMKタオルをゲットしました!
 左写真は、カプセルを見事ゲットした写真をぱちりしようと思ったらすでに落下~、の図(笑)。







f0221398_22272965.jpg
 こちらは、イベント中期間限定発売のキット。







f0221398_22275239.jpg
 人気コントロールカラーなども試せます。こちらの2アイテム、個人的にもヘビーユース。







f0221398_222863.jpg
 2016のSS(左写真)ももちろん試せます。この中央、スプリングサーカス フェイスカラー、ものすごい売れているんだそう。

 右写真、リップジェリーグロスも大ヒット中らしく、こちらは限定商品ではなく、定番品にもかかわらず、生産が間に合わず欠品続出なんだとか。特に左から3つめ、03ベビーブルーは大人気みたい。たしかにこれ、いい色だもんね。私も絶賛愛用中。



 ポップアップストア、私は大好きなんです。アイテムにフォーカスした、世界観たっぷりの期間限定ショップって、特別感ありますし、ふつうにカウンターに行くよりもカジュアルにトライできますしね。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-02-17 22:32 | 発表会 【あ、か】

MDNA SKIN発表会。マドンナ様のコスメ、やはりすごいです

f0221398_1118238.jpg
 昨年の11月24日、マドンナ様のコスメブランド、MDNA SKINの発表会がありました。情報公開日をすぎましたのでアップしますよ。

 会場は六本木のグランド ハイアット 東京 コリアンダー。
 2014年に誕生したこのブランドから、今回は3アイテムが登場します。





f0221398_1634266.jpg
 写真左から、ザ ローズミスト(化粧水)150ml ¥12,000+TAX、ザ フェイス ウォッシュ(メイク落とし&洗顔料)120ml ¥4,500+TAX、ザ アイマスク 2枚×4包入り ¥4,800+TAX。以上すべて2016年2月17日発売。

「たんなるキャラクター契約ではなく共同開発をしたい、そして、世界最高峰のクオリティのものをつくりたい――」
 そうした本人の強い要望のもと、マドンナ様直々に、全製品をしっかり試し、配合成分の0.1%単位まで自らのお肌で吟味しているというこのブランド。実際使ってみると、その熱意がしっかり伝わってくる製品たちばかりです。

 ザ ローズミストはミネラル豊富なモンテカティーニ水を贅沢に配合。イタリアはトスカーナ州の温泉地でとれる温泉水は、高い治癒力で医療・治療に使用されるほどなのだそうで、MDNA SKINのアイテムすべてに使用。
 また、マドンナこだわりのローズの香りも優雅で、ダマスクローズとワイルドローズを使用したこだわりの調合なのだとか。この香りがもう、なんともフェミニンでとろけそう。マドンナの強さではなく、女性らしいやわらかさやかわいらしさ、チャーミングな部分がかいま見れる気がしてうきうきしてしまいます。

 ザ フェイス ウォッシュは、水をくわえ泡立てて洗顔に、そのままメイクとなじませてクレンジングにもOK。こちらはテスト写真のちほど紹介。


 そして一番個人的にグッときたザ アイマスク! 肌にぴたっと貼り付くシートのやわらかさ、そしてなにより、その大きな形状に感激。「そうそう、“目元”ってここまでのことを言うのよね」と大納得の、クマの下のほうまでから目尻からこめかみくらいにかけてをすっぽりと被って、表情じわとかクマとか目元のくすみなどなどを、一気にケアできてしまいます。もちろんこれもマドンナ様のリクエストによる大きさなんだそう。さすが。
「毎朝30分のミーティングの間に装着できるアイマスクを」という希望もしっかり反映されていて、実際その薄さからは想像できないくらいに乾きにくく、30分は余裕で目元を潤し続けられました。






f0221398_16344338.jpg
 こちらはザ フェイス ウォッシュで口紅を落とすデモンストレーション。特に力を入れることなく、すっと、オフできていましたよ。これ毎日使っても負担がなさそうな印象でした。ぜひ日々のケアに取り入れてみたい。






f0221398_16345764.jpg
 プレゼンテーションのあとは、すでに発売されている人気のクロームクレイマスクを体験。






f0221398_16351296.jpg
 こちらはじめて試しましたが、すごいですね。顔でなく首もとでトライしたんですが、拭き取るのではなく、なめらかなクレイクリームが、砂鉄の如く吸い取られていきます。肌に一切触れることなく、マグネティックヘッドを近づけるだけで、見事にすべての黒いクレイクリームをオフ。少しぴりぴりと肌に感じる磁力がまた心地よく、引き締め感も素敵すぎます。施術後の肌も、ふかふか、しっとりで言うことナシ、ちょっとこれ、夢中になります(笑)。

 こちら、グランド ハイアット 東京でトリートメントが2月15日からスタートするもよう。これはぜひ行かねば。




f0221398_16352486.jpg
 マドンナ=美のカリスマ、というイメージどおりのゴージャスさがありつつも、日頃から美容に感心のある、いち女性としての意見もしっかり組み込まれている印象で、なんていうんでしょうか、かゆいところに手が届く使用感や、「そうそう、こういうの欲しかった」的な共感もあってとにかく魅力的。マドンナ様、間もなく来日ですし、いろいろ盛り上がりそうな予感ですね。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-01-19 16:37 | 発表会 【あ、か】


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧