キレイの本音



アクセーヌ モイストバランス ローションは、真夏の不安定肌も北国の乾燥にもgood

f0221398_21142889.jpg
 インスタにはすでに速報アップしていますが、7月6日、アクセーヌのモイストバランス ローション発表会へ出かけました。

 その後、お試しを続けているのですが、想像どおり、安定感ある実力を発揮してくれております。

 まずは発表会翌日の7月7日。東京は最高気温が36.7度という猛暑日。私はここ数年、こうした猛暑日になると、汗のせいなのか、肌の表面が、腫れるまではいかないのですが、ほんの僅かにぼこぼこと凹凸を示して赤くなり、顔全体、とても悲しい状態になります。痒みもないし、一晩寝ればおさまるので、特に皮膚科などには行ってはいないのですけれどもね、やはりスキンケアなど、とても注意するようになりました。これまで夏の、特に猛暑日のスキンケアなど、肌の丈夫な私は、ちゃちゃっと化粧水、美容液をつけて終了、で、良かったんです。乳液を最後につけたとしても、ごく少量。これでOK。とてもシンプルで楽ちんでした。
 でも、ここ数年のその赤味、ですね、さわっても極端に火照っているわけでもなく(日やけ止め&日傘はばっちりです)、もやもやと、湿疹までいかないけれども“明らかに不穏な様子”の中途半端によろしくない状態の肌を、どうケアして良いものかと、若干もてあましていました。
 そんなところのに、このアクセーヌの新製品です。これは試さないてはないと、さっそくその、猛暑日の七夕の夜、天の川を眺めることもせず、私はクレンジング&洗顔をしたあと、手持ちのシートマスクにこの化粧水をたっぷりと染み込ませてパックしました。そうですね、15~20分くらいだったと思います。
 そしてシートをはがしたらばその赤かった肌が、静かにしゅっと、潤って笑っています。そう、見えたんです。どうだ、と、言わんばかりの満面の笑みに。
 刺激もなく、かつ、これだけの短時間で落ち着いたのは嬉しい。
 これはいけると、そのあとの函館の旅にも実は連れて行きました。顔からボディから、全身に使ってみましたが、湿度の低い空気にさらされた肌もトラブルなく1日すごせてしっとり。
 衝撃的な効果、というよりも、どういう状況、環境でも対応してくれる、という、この安定感ある頼もしさはアクセーヌさすがだなと。惚れ直しました。



 というわけで。
 実は昨日、アンプルール発表会に行ったんですが、iPhoneとiCloudの同期がうまくできなくなって、インスタは今小休止中。いましばらくのお待ちを。


Instagram→go

©Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-07-30 21:20 | 発表会 【あ、か】
<< 『えさき』でお祝い 函館の旅 その3。“でっかいど... >>


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧