キレイの本音



キュアバザー発表会。85%がナチュラルなパリ発のネイル。日本からインスピレーションのサマコレ

f0221398_15293140.jpg
 お仕事の峠を無事越えました。やった。久々の発表会アップです。

 早くアップしなきゃ、というか、早くアップしたい! と、うずうずしていたこのキュアバザー。うかがったのは4月10日です、ずいぶん前です。
 会場は、表参道にあるエンボカ青山。お米と野菜を中心にしたお店だとか。

 当日は、キュアバザーのオーナー&クリエーターのクリスチャン・デイヴィッド氏と、共同開発者で同ブランドのミューズでもあるカルティカ・ルイエ氏が来日。また、デイヴィッド氏と親交があり、今回のコレクションのために展示用ネイルアートを提供した、uka代表&トップネイリストの、渡邉季穂さんもゲストスピーカーとして登場。
 余談ですが、カルティカさん、さすがモデルさんだけあって猛烈に美しく、スタイルの良さにも釘付けでした。


 さて、キュアバザーは、2012年に立ち上がったネイルのブランド。
 クリスチャン・デイヴィッド氏は、100%オーガニックフレグランス、パルファン・オノレ・デ・プレを手掛けており、友人でトップファッションモデルでもあるカルティカの妊娠をきっかけに、ナチュラルかつファッショナブルなネイルカラーを開発した、のだそうです。
 このキュアバザーは、トルエン、ホルムアルデヒド、フタル酸ジエチル、合成カンファー不使用の4Free。85%がナチュラルオリジンのエコナチュラルなネイルです。







f0221398_15295539.jpg
ネイルカラー 全4色 各10ml ¥2,300+TAX。写真左からリリーローズ、ドルチェ、フレンチローズ、ヌード。2016年6月20日発売

 というわけでそのキュアバザーの新色、サマコレ、ですね。ローズ&ヌードということで、このコレクションは日本からインスピレーションを受けたのだそう。開発に5ヶ月をかけてつくられた色たちで、今回、本国、パリよりも先に、日本で発売だとか。
 ちょっと色味がわかりにくいかなと思いましたので、






f0221398_1530935.jpg
 こちらのほうが、わかりやすいかな?
 各色3本ずつ並んでいて、手前から、ヌード、フレンチローズ、ドルチェ、リリーローズ、です。
 実は私、今回はじめてキュアバザーを使ってみたんですが、これがどうして。エコうんぬんという謳い文句がなくとも、十分魅力的な質でびっくり。乾きも早めだし、ツヤも見事。色欠け、剥げも少なく長持ち。
 そのツヤ、なんですけれどもね、とっても硬質なツヤ感で非常に手元がラグジュアリーに見えます。ガラスのように硬い光で品もたっぷり、本当に文句なしだと思います。

 肝心のサマコレたちの色ですが、これもまたいいんですよねぇ。日本からインスピレーション、とはいえ、いわゆるこてこて和カラー、ではなく、それでいて確かに日本ぽいニュアンスを含んだ絶妙な発色。そしてシック。




f0221398_15302342.jpg
 というわけで塗ってみました。しかも2色。このヌードほか、べたっとペンキのように発色せずに、透明感があっていいんです。






f0221398_15303550.jpg
 ちなみに、シールもあります。2色使い&アーティスティックなシールでタッキースタイル風(笑)。ファッションでタッキーを取り入れるのはかなりハードル高めなので、ちょっとこういう手元でやってみました。なにしろ、品のある色味なので、これならチャレンジしやすいかしらと。派手派手なのも、けっこう好きだけどね。




f0221398_1531363.jpg
写真左 パイエットシリーズ ネイルファイル 全12種 各¥500+TAX。右 キュアバザー×アルファカ ネイルシール 全3種 (ミニネイルファイル、ウッドスティックつき)各¥2,000+TAX。2016年4月14日より限定発売中

 以前もちらりと自腹ゲットの様子をご紹介しました(→こちら)、ネイルファイルとネイルシールです。限定なのでもうないかも、ですが、ごめんなさい。
 これもとってもとってもこれも良かった。前後しましたが、タッキースタイルに使ったのがこの“目”のシールです。パリのイラストレーターgambetteによるネイルシールブランド、アルファカと、キュアバザーのコラボシールだそうですよ。




f0221398_15314819.jpg
“パイエットシリーズ”ネイルカラー 全17色、ベースピールオフ1種 各¥2,500+TAX。2016年4月14日より限定発売中


 こちらもネイルファイル、シール同様、限定発売中のネイル。そもそも前出のネイルファイルは、このキラキラのネイルシリーズに合わせてデザインされたもの。中のラメの形もさまざまあって楽しいです。
 ベースピールオフは、これをベースに塗っておくと、落としにくいラメも綺麗に落とせる、というネイルベース。剥がす感じなのかな? これちょっと使ってみたいですね。





f0221398_1532636.jpg
 こちらは既存カラーたち。ビビッドなカラーもずらりです。





f0221398_15322659.jpg
 これは、ukaの渡邉さん作のネイルアート。素敵。





f0221398_15324092.jpg
 スウィーツたちー。ご飯ものが出るかと思ったら和風スウィーツだった。今度こちらのご飯も食べに行こう。





f0221398_15325871.jpg
 かわいいです。





f0221398_15331694.jpg
 この枇杷大福おいしかった!



 というわけで。遅ればせながらのアップでございました。(c)Kirei no Honne
[PR]
by kireinohonne | 2016-05-30 15:36 | 発表会 【あ、か】
<< 絶品手作りパンと少年たちの食欲... キールズUFCクリーム、この季... >>


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧