キレイの本音



RMK リップジェリーグロス。またまた夢中のRMKリップアイテム

f0221398_9255833.jpg
 12月4日に発売になったばかりのRMKの新グロス、リップジェリーグロス(全11色、各¥2,200+TAX)。
 ちなみに写真は、上から02ロマンティックピンク、03ベビーブルー、07コーラルピンク、EX-02スパークルピンク。

 シアーだけれどもRMKらしい主張があるトーン、かつ、媚びていないニュアンスなので、可愛らしい色合いなのにもかかわらずクール、という、なんとも絶妙なカラーたち。この、世代を問わず女性を夢中にさせることができる色合い、いつ見てもほれぼれします。ツヤ感も、唇のシワがものすごく目立たなくなってgood。かといって過剰にぬらぬらしません。
 写真の4色、いずれもヘビロテ仲間入りだなと思いますが、中でもやっぱりコーラルピンクがね、個人的にはもう、つけた瞬間、むふっと笑みがこぼれました。素敵すぎて。なんにでも合いそうでいて平凡じゃない。なじみがとてもいい発色なのに、そういったちょっとした個性が演出できます。本当に万能。
 






f0221398_9262541.jpg
 中に配合された微細パールたちも、ブルーだったりピンクだったりと様々。これがまたいい味を出してくれるんです。それにどれも、とっても知的。
 最近つくづく思うけれど、可愛いとかセクシーだとか、華やかとか、モードだとか。色んなメイクや色味があると思いますが、ただ可愛い、ただモード、だけでは、特に大人は、ちょっともう違うな、と思うんです。違和感やちぐはぐな印象がどうしても出がちです。でも、知的というニュアンスが宿ったとたんに、これが案外、大人にフィットしてくる。可愛いのにお馬鹿っぽくならずに上品とか、モードなのに、妙ながんばり感がなくてナチュラルですらある、とかね。
 RMKのカラーを使うと、特にそういう、いいところを突いたメイクが楽しめるように思います。テクニックが要らない上質さも凄くいい。

 最近、RMKのリップアイテムにやられっぱなしの私。きっとまたこのコーラルピンクもどんどん減っていくんだろうなぁ。
 みなさんもぜひ店頭でチェックしてみてください。試したら、1本に絞りきるのは非常に困難かと思われますが(笑)。(c)Kirei no Honne
by kireinohonne | 2015-12-10 09:26 | 新作コスメ メイクもの
<< シュウ ウエムラ発表会①。天然... メルヴィータ発表会。特許取得の... >>


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧