キレイの本音



リンメル発表会

※以下お写真クリックで少し大きくなります(一部除く)。
f0221398_1812476.jpg
 先週の木曜日、リンメルの発表会へ。会場は銀座にあるダイニングバー、マイ ハンブル ハウス トウキョウ。この日のメインとなるアイシャドウパレットにちなんでチョコレートと一緒のディスプレイが楽しい。人気ヘア&メイクアップアーティスト室岡洋希さんによるメイクのデモンストレーションもありました(左下写真)。



f0221398_1813092.jpg
 コーセーがリンメルとライセンス契約を結んでから今年で5年。2009年からアジア限定キャラクターにはご存じ浜崎あゆみさんが、ケイト・モス(左写真・中央)は2001年から、ミック・ジャガーの娘でヤングセレブのジョジア・メイ・ジャガー(同・左)は2009年から、女優・歌手のズーイー・クレア・デシャネル(同・右)は今年からそれぞれリンメルと契約して広告で活躍中。この日はツアー中のため来場できなかった浜崎あゆみさんですが、VTRメッセージが届きスクリーンで紹介されました。



f0221398_18132689.jpg
 さて。この日のメインはこちら、ショコラスウィート アイズ。ちょっとライトの関係でうまく撮れませんでしたので、別途再撮したのがこちら↓。



f0221398_18134311.jpg
 ご覧の通り絶妙なカラーバリエで必ず自分に合ったブラウン系が見つかりそうな、ショコラを思わせる5色がセットされたこのパレット。配合されている透明感の高いクリアフィットパウダーのおかげで色を重ねても濁りがなく、肌に密着性の高いメロウフィットオイルが、ひと塗りで均一に発色して粉飛びもなし。通常こうしたパレットは、左下の一番濃い色、締め色をアイライン的に引いてから、他の色を使ってグラデーションをしていくのですが、こちらは前述のとおり重ねても色が濁らないため、パレット一番上の色から順にアイホール、それより少し狭め、更に狭め、左下でアイライン、最後は右下のキラキラパールをまぶた中央や目頭などにプラスして完成、という、濃い色から薄い色へとボカしていくのではなく、薄い色から順に重ねるだけで、簡単にグラデーションがつくれます。実際使ってみるとわかりますが、本当に重ねてもキレイだし簡単、それに粉がとってもやわらかくて、パサついた印象がまったくありません。
 もうちょっと各色をじっくりご覧になりたい方はこちらをどうぞ↓。



f0221398_18141058.jpg
 左の001はゴールドブラウン系で、ゴールドのスパイスがきいたジンジャーショコラのイメージ。ほんのりピンクパールも入っているのでブラウンメイクでもあたたかみある印象に。
 右の002はベージュブラウン系で、ほろ苦く甘いアーモンドショコラのイメージ。この5つの中で私はこれが一番お気に入りです。ピンクやゴールドといった他色のパールが目立つというより、パールは入っているけれどもあくまでダークでほろ苦い、焙煎深めのアーモンドというような濃いめブラウンが主役で目がぐんと大きくみえます。



f0221398_18142529.jpg
 この003はピンクブラウン系で、ビタースウィートなストロベリーショコラの印象。肌なじみの良いピンクがふんわり光って可愛い。あゆがポスターで使っているパレットはこちらです。



f0221398_18143862.jpg
 左の004はカーキゴールド系で、クールグラマラスなピスタチオショコラのイメージ。カーキのパールが渋くなくて明るいため、確かにまぶたにのせるとクールで格好いい。“ピスタチオショコラ”とは良く命名したものだと思わず感心するほど、ピスタチオな色合いが印象的。
 右の005はパープルブラウン系の、うっとり魅惑的なベリーショコラ。色っぽいカラーの5色なのですが、セクシーどかん、という強いものではなくて、「黙っていても、もてるんです」的な艶めかしさと厳かな品が。合コンにおすすめなのは言わずもがな。

 デモンストレーション中、室岡さんもおっしゃっていましたが、こちらのパレットたちは働くOLさんにも、とてもおすすめです。リンメルはやはり若い女の子達に一番人気がありますが、この肌なじみのよい発色や、しっとりしたツヤ感、パールも右下以外はアンティーク調の落ち着いた輝き方なので大人にも使いやすい。みるみる底が見えるほどヘビーユースの予感がします。ふんわり甘いチョコレートの香りもたまりません。
 以上、9月2日発売。各1,680円。



f0221398_1815053.jpg
 この日は、人気の口紅、マシュマロルック リップスティック(左)と、人気グロスのヌードプランプ リップカラー(右)の新色各3色のお披露目も。ちょっとこちらもお写真いまひとつになってしまいましたが、いずれも発色がキレイで、気に入った色に出会えればヘビーユースですね。
 口紅は各1,365円、グロスは各1,260円、ともに、8月5日発売です。



f0221398_18152269.jpg
 冷たいドリンクにブラウニー、マカロンと、この日はチョコレートづくし。冷たいドリンクは、クリーム入りのこってりタイプ(左写真・手前)と、アルコールを飛ばしたブランデー入りのさっぱりタイプ(同・奥)の2種類から選べるようになっていました。カロリーが気になる私含め女性の方々は、やはりさっぱり系を選んでいる人が多いような印象でした。お味もチョコレートの香りがたっぷりするのですが、甘さ控えめで喉ごしもさらり。暑くて喉が渇いていたせいもあり、もう一杯いただきたいほどでした……ってそれじゃあ意味がありませんよね(笑)。(c)tw1994
[PR]
by kireinohonne | 2011-06-28 18:20 | 発表会 【ま、や、ら、わ】
<< エテュセ発表会。コスパの高いB... “気晴らしパック”ではなく本気... >>


writer和田とも子 Copyrightc2010-2017 Kirei no Honne tw1994 ※許可なく本ブログ内のテキスト、写真の転載を禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧